ジョン・カーマック: 開発中の『Rage』はXbox 360とPC版が高フレームレートで動作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ジョン・カーマック: 開発中の『Rage』はXbox 360とPC版が高フレームレートで動作

先日プレビュー情報もお伝えしたid Softwareの新作シューターRageですが、リードプログラマーのJohn Carmack氏が、各ハードのバージョンについて海外マガジンの記事で気になる発言をしているようです。

PC Windows


UPDATE: id Softwareから製品版ではフレームレートの問題が改善されるという内容のコメントが発表されました。

* * * * * * *


先日プレビュー情報もお伝えしたid Softwareの新作シューターRageですが、リードプログラマーのJohn Carmack氏が、海外マガジンの記事で気になる発言をしているようです。

10ページに渡る特集記事が掲載されたEdgeマガジンによると、idの新ゲームエンジンTech 5が採用されているRageは、PCとXbox 360バージョンが60fpsで動作しているのに対し、PS3版は20〜30fpsに止まっているとのこと。

この問題についてJohn Carmack氏は「(PS3バージョンは)ラスタライザの処理が若干遅いのが原因。議論の余地はない」と説明。CPUの性能はほぼ360と同じでも、RSX(PS3のGPU)の処理がXbox 360のGPUよりも遅いため、PS3バージョンの開発に労力がかかっていると話しているそうです。(ソース: CVG: Carmack: Rage runs faster on Xbox 360)


【関連記事】
もう一つのWasteland… idの新作シューター『Rage』海外誌プレビュー情報&最新トレイラー
DVDには収まらない!噂のTech 5エンジン全開 『Rage』 Quake Con最新映像
E3 08: id Softwareの新作『RAGE』のパブリッシャーが決定! 最新トレイラーも公開
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
id Software CEO『Doom 4』の詳細を一部明らかに。マルチプラットフォームについても語る
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 2Dターン制SRPG『Symphony of War』日本語に対応ー戦闘システムも調整

    2Dターン制SRPG『Symphony of War』日本語に対応ー戦闘システムも調整

  2. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

    『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  3. 最大40人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』3月1日正式版リリース―クロスプレイにも対応

    最大40人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』3月1日正式版リリース―クロスプレイにも対応

  4. 三人称視点SFアクションADVシューター『Scars Above』「探索」「戦闘」「研究」の要素を確認できるトレイラー公開ー周囲の環境から情報を入手し自ら武器を作り出せ

  5. 人前に出てこないゴブリンだけが良いゴブリンだ―オープンテスト中『Dark and Darker』ゴブリン弱体化パッチ配信!

  6. 『モンハンライズ:サンブレイク』第4弾アプデ配信!イヴェルカーナら追加、バランス調整含む「パッチノート」も公開

  7. 『フォートナイト』で『ウィッチャー』のゲラルトが獲得できるバトルパスクエスト遂に解禁

  8. 『Dwarf Fortress』有料版発売から2カ月で売上60万本突破―有名ドワーフ生活シム

  9. 日本語吹き替え対応か?ハリポタRPG『ホグワーツ・レガシー』Steam版の対応言語表に記載が

  10. 『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top