『朧村正』の移植や次回作は…?ヴァニラウェア神谷氏の海外インタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『朧村正』の移植や次回作は…?ヴァニラウェア神谷氏の海外インタビュー

PC Windows

吹き替えなしの英語字幕のみでローカライズされる海外版『朧村正』


海外ゲーマーからの期待も一段と大きい朧村正(Muramasa: The Demon Blade)の北米リリースを9月に控えたヴァニラウェア。その代表取締役を務める神谷盛治氏が、Gamasutraのロングインタビューに登場し、同社の次回作や朧村正移植の可能性などについて語っています。

まず神谷氏は、ヴァニラウェアの次期プロジェクトについて、過去に手掛けたファンタジーアース ゼロに続く新たなMMO作品(ファンタジーアースII?)に挑戦するのが夢だと話しながら、その前にいくつかオンライン対応の2Dタイトルを作りたいと回答。

また、HDグラフィック対応の“朧村正1.5”をXbox LIVE アーケードなどでリリースする可能性はないか、との質問には、既に完成している朧村正をもう一度やり直す時間があるなら、別の新しいアイデアに取り掛かる方を好みます、と説明。実現の可能性が低いことを強調しつつ、それでも(冗談交じりに)もし朧村正がミリオンヒットしてロイヤリティが入るなら、考えてみても良い、と答えています。

神谷氏は同インタビューの中で、ヴァニラウェアのスタッフがStarCraftやWarcraftといったBlizzard製RTSに強い影響を受けたことも打ち明けています。(ソース: Gamasutra)


【関連記事】
TGS 08: 世界からも注目…『朧村正』 思わず見とれちゃう美麗な2Dゲームプレイ動画
『Castle Crashers』がPS3で発売決定!Comic-Conでプレイアブル展示
PS3とXbox 360への移植は評判次第?『タツノコ VS. CAPCOM』開発者がコメント
海外レビューハイスコア 『Shin Megami Tensei: Devil Survivor』(女神異聞録デビルサバイバー)
海外レビューハイスコア 『Little King's Story』(王様物語)
本格的なソーシャル要素を備えてWiiに登場!『Blast Works』完成発表プレビュー
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  2. 「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

    「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

  3. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

    惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  4. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

  5. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  6. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  7. 【E3 2017】中世RPG期待作『Mount & Blade II』の新たな詳細が明らかに

  8. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  9. ネイマールが『PUBG』の「カスタムサーバ権限もらえない?」とPLAYERUNKNOWNにおねだり

  10. 『PUBG』新クレート追加などに伴うメンテナンス終了―BP入手不具合への補填も

アクセスランキングをもっと見る

page top