Activision CEO「あと5年でゲーム業界は映画やテレビ業界を上回る」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision CEO「あと5年でゲーム業界は映画やテレビ業界を上回る」

PS3撤退発言や「私ならゲームはもっと高くする」発言で業界を騒がせたActivision Blizzard CEOのBobby Kotick氏。アメリカの経済紙Barronsに対し、「ゲームがテレビや映画ビジネスを上回る」と大胆な発言を残しています。

ニュース 最新ニュース
PS3撤退発言や「私ならゲームはもっと高くする」発言で業界を騒がせたActivision Blizzard CEOのBobby Kotick氏。アメリカの経済紙Barronsに対し、「ゲームがテレビや映画ビジネスを上回る」と大胆な発言を残しています。

Call of Duty、World of Warcraft、Guitar Heroと業界でも指折りのビッグフランチャイズを抱えるActivision Blizzardですが、Kotick氏いわく、次世代機の登場によりフェイシャルアニメーション技術が進歩しキャラクター表現やストーリー性がさらに向上することで、5年以内にはテレビや映画ビジネスを上回るポテンシャルがあるとのこと。

一方で、次世代機の登場やグラフィック表現については、「ゲームがハリウッドの映像表現に追いつくのは10〜15年後」という開発者の説や、「家庭用ゲーム機は現行機が最後の世代になる」といったアナリストの予想もありました。(ソース: Barrons.com via Edge Online)


【関連記事】
Activision Blizzard社長Robert Kotick氏の年収は14億円以上
『Modern Warfare 2』価格問題、5千人以上のゲーマーがActivisionにボイコット
Activision CEO「私ならゲームの小売価格はもっと高くする」
Activision「PS3を値下げしないならソニーのサポートを止めるかもしれない」
EA、Activision、Bethesda… Bungieのネクストプロジェクトを買うのは?
Activisionが『Dead Space』を指揮したEAのベテランスタッフをヘッドハント
独占タイトルが有利?アナリストが『Prototype』と『inFamous』の売上データを分析
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

    スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

  2. 『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

    『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

  3. 夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

    夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

  4. カプコンによる画面一体型ゲーム機『RETRO STATION』発売か? 日本Amazonに商品ページが一時掲載【UPDATE】

  5. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  6. ララ・クロフトの冒険再び!『Tomb Raider Reloaded』ティーザートレイラー公開

  7. ミーム動物格闘ゲームがスマブラ系に!『Fight of Animals: Arena』発表

  8. スマホMOBA『Vainglory』2019年初期にPC版リリース決定―α版ダウンロードでスキンを無料プレゼント

  9. 『Dragon Age』シリーズなどで知られるMike Laidlaw氏が新スタジオ「Yellow Brick Games」共同設立を発表

  10. 【e-Sportsの裏側】「ここを撮ってほしかったんだよ!」に応えたい―老舗報道写真会社ゲッティイメージズがe-Sportsに参入する理由とは

アクセスランキングをもっと見る

page top