PSPの配信サービスMinis、App Storeへの対抗で開発キットの無料化も検討 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSPの配信サービスMinis、App Storeへの対抗で開発キットの無料化も検討

携帯ゲーム PSP


Sony Computer Entertainmentが新たに発表したダウンロードゲーム配信サービスであるMinis。Appleが提供するApp Storeに近い、小規模な作品の配信が予定されています。SCEは、Minis向けの開発者をより多くひきつけるため、開発キットの無料化を検討していることを明らかにしました。

海外サイトDevelopのインタビューに答えたSCEヨーロッパのZeno Colaco氏は、AppleがApp Store用の開発キットを無料で提供していることを引き合いに出し、開発者をMinisにひきつけるため、完全無料の開発モデル、もしくはサポートの充実した開発モデルを模索しているとコメント。ただ、現在は無料化よりもMinisのポートフォリオの確立を優先すべきとしています。

現在のPSPの開発キットは1500ドル、一方のApp Storeは無料(ただし99ドルの販売手数料が必要)ながら、Minisは開発者にとってApp Store以上のチャンスを提供すると、Colaco氏は話しています。(ソース: Develop, イメージ: flickr)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. 3DSで発売予定だった『BloodRayne: The Shroud』開発が保留状態に

    3DSで発売予定だった『BloodRayne: The Shroud』開発が保留状態に

  3. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

    【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

  4. トップダウンシューター+格闘ゲームの『The Red Star』がPSP/iPhone向けに登場

  5. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

アクセスランキングをもっと見る

page top