Infinity Wardのコミュニティーマネージャー『Modern Warfare 2』について語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Infinity Wardのコミュニティーマネージャー『Modern Warfare 2』について語る

ニュース 最新ニュース


VideoGamer.comのインタビューを受けたInfinity WardのコミュニティーマネージャーRobert Bowling氏は、11月10日に発売されるCall of Duty: Modern Warfare 2について以下のように話しました。
「私達は絶えず新しいものに取り組んでいます。タイトルこそCall of Duty: Modern Warfare 2ですが、ゲームでそれを見ることはないし、私達もそう呼ぶことはありません。Modern Warfare 2には多くの考えが取り入れられている新たなIPです」
Modern Warfare 2自体が新たなるブランドであると自負する彼らですが、否が応でも期待されてしまう続編“Modern Warfare 3”についてはこう語っています。
「開発チームはModern Warfare 2に100%専念しており、次回作がどうなるかは正直言って見当が付かない」
様々な新要素が取り入れられたModern Warfare 2は大ヒット確実と予想されるだけに、次回作へのプレッシャーは相当なものとなりますね。

ただBowling氏は「Call of Dutyフランチャイズをそれ以上革新できないと感じたら、私達は他の何かに取り組むこととなるでしょう」とも伝えており、Modern Warfare 3の開発を行わない可能性がある事も示唆しています。

この発言は“Modern Warfare 2が限界まで進化している”と良い意味で捉えることもできますが、ファンとしては今後もシリーズが続くことを願いたいですね。
(ソース: Kotaku, via VideoGamer, イメージ: Kotaku)

(c)2009 Activision Publishing, Inc.

【関連記事】
コトブキヤ製フィギュアがついてくる!『Modern Warfare 2: Veteran Package』が発売
これは渋い!『Modern Warfare 2』限定Xbox 360バンドルパックのトレイラーが公開
『Call of Duty: Modern Warfare 2』最新マルチゲームプレイ映像9連発
よりバラエティに富んだ戦いに。『Modern Warfare 2』マルチプレイヤーハンズオン情報
『Call of Duty: Modern Warfare 2』のXbox 360限定バンドルパックが発売決定
『Modern Warfare 2』限定版特典のアートブックやナイトビジョンゴーグル生産工場の写真が流出

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  3. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

    映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  4. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

  5. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  6. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  7. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  8. ヒラメキパズル新作『Scribblenauts Showdown』が海外発表!―今度はみんなでバトルだ

  9. SIE新副社長にジム・ライアン氏―SIEEプレジデントなどを兼任

  10. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top