舞台は第二次世界大戦へ!?『Assassin's Creed III』では女性アサシンも視野に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

舞台は第二次世界大戦へ!?『Assassin's Creed III』では女性アサシンも視野に

北米では11月17日に、国内でも12月3日にはAssassin's Creed IIが発売となりますが、Ubisoftは早くもAssassin's Creed IIIについて議論を交わしており、そこでは第二次世界大戦を舞台にした、女性のアサシンについても検討されているようです。

PC Windows
アサシンを操る壮大なアクションゲーム、Assassin's Creedシリーズ。北米では11月17日に、国内でも12月3日にはAssassin's Creed II(アサシン クリード)が発売となりますが、Ubisoftは早くもAssassin's Creed IIIについて議論を交わしており、そこでは第二次世界大戦を舞台にした、女性のアサシンについても検討されているようです。

これは、シリーズのプロデューサーをつとめるSebastien Puel氏が海外誌Xbox World 360に応えたもので、女暗殺者に説得力を持たせる舞台として「男が戦いに出ており、女が経済を動かしていた第二次大戦下のイングランドとフランス」が検討されており、同時代のイギリス人女性がアサシンになる可能性があるようです。

Velvet Assassinの主人公「バイオレット・サマー」


日本ではユービーアイソフト、海外ではSouthPeak Gamesが発売したVelvet Assassinの主人公は、第二次世界大戦下の女性スパイ。モデルとなったバイオレット・サボーは、イギリス情報局秘密情報部 (MI6) に所属、ナチス占領下のフランスで活躍した伝説の女スパイです。Puel氏は、この伝説の女スパイをイメージしているのかもしれません。

当初は三部作の予定だったAssassin's Creedシリーズですが、現在はシリーズをさらに拡大する予定で、Assassin's Creed IIIが最後とはならない可能性が高そう。シリーズの拡大によって、女性アサシンが登場する可能性も高くなりますね。(ソース: CVG: Assassin's Creed III could have WWII setting - Ubi)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】




《Kako》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

    『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』フィオレーネの“至福顔”に癒される!公式Twitter75万フォロワー記念イラストが可愛すぎる

    『モンハンライズ:サンブレイク』フィオレーネの“至福顔”に癒される!公式Twitter75万フォロワー記念イラストが可愛すぎる

  3. スクエニ新作アクションRPG『FORSPOKEN』2023年1月24日に発売延期―ただし現時点ですべてのゲーム要素の開発は完了

    スクエニ新作アクションRPG『FORSPOKEN』2023年1月24日に発売延期―ただし現時点ですべてのゲーム要素の開発は完了

  4. たった1人の島からやがて海上都市へ!街づくりSLG『Havendock』12月1日Steam早期アクセスにてリリース

  5. やるべきことは浮かぶだけ。くつろぎアヒルちゃんシム『Placid Plastic Duck Simulator』配信開始

  6. 『The Cycle: Frontier』パッチ1.3.5配信開始―武器周りのバランス調整やより遊びやすい方向への修正など

  7. 『ヴァルキリーエリュシオン』発売日が決定!さらに名作『ヴァルキリープロファイル −レナス−』が、便利機能を追加してPS5/PS4向けに移植

  8. ハクスラローグライトFPS『Gunfire Reborn』250万本突破―ロードマップでは有料DLCと無料アップデート発表

  9. 「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

  10. プレイヤーをぶち切れさせる気満々『Banana Hell』続編『Mountain of Madness』8月15日リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top