Wii用ディズニー作品『Epic Mickey』カラフルなスクリーンショットが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii用ディズニー作品『Epic Mickey』カラフルなスクリーンショットが公開

Wii用アクションゲーム、 Epic Mickey を大特集している海外誌Game Informerの公式サイトで、スクリーンショットが公開されています。絵具を使って新たなツールを創りながらステージを攻略していく本作、筆を持ったミッキーの姿がなんともキュートですね。

家庭用ゲーム Wii


Wii用アクションゲーム、Epic Mickeyを大特集している海外誌Game Informerの公式サイトで、スクリーンショットが公開されています。絵具を使って新たなツールを創りながらステージを攻略していく本作。筆を持ったミッキーの姿がなんともキュートですね。クラシックなディズニー世界をモチーフとした2Dステージと、カラフルな3Dステージの両方のスクリーンショットがあります。

ゲームの内容については以前ご紹介したこちらをチェックしてもらえればと思いますが、今回も画像にある注釈から、主にミッキーのアクションについて、いくつか補足をしてみたいと思います。

■ミッキーのアクション
*二段ジャンプやスピンアタックができる
*絵筆とシンナーがミッキーの通常アイテム。使うことで減っていき、時間とともに回復
*画面に表示される照準カーソルで目標にペイントしたり消したりできる
*Hero Personaを購入することで、敵キャラ(Spatter)をペイントでつくることができる
*体力は左上に表示、ゲームを進めることで増えていく
*モラルステータスがありアクションで変化。英雄となるか悪人となるかはミッキー次第
*ステージに散らばるチケットを集めて、ベンディングマシンやキャラクターからアイテムを購入
*ジェネレーターを破壊することで敵キャラの出現を止めることができる
*ステージには隠し通路があり、隠し通路を通るとアイテムがもらえたりも




開発のJunction Pointは、Wiiに最新の3D技術を持ち込み、カラフルでユーモラスなキャラクター、古典ディズニーを再現するステージを構築しました。まだまだ情報が出てきそうですが、早く動いているミッキーを見たい! という方は、こちらでちょっとだけ見ることができます。(ソース&イメージ: GameInformer


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』月額課金プラン「Fallout 1st」登場!プライベートワールドなどの利用が可能に

    『Fallout 76』月額課金プラン「Fallout 1st」登場!プライベートワールドなどの利用が可能に

  2. 『Fallout 76』月額サービス「Fallout 1st」国内PS4/PC向けにも開始! Xbox Oneは2020年開始予定

    『Fallout 76』月額サービス「Fallout 1st」国内PS4/PC向けにも開始! Xbox Oneは2020年開始予定

  3. 『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント「Doktor’s Curse」開幕!ドクの様子がどこかおかしい…?【UPDATE】

    『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント「Doktor’s Curse」開幕!ドクの様子がどこかおかしい…?【UPDATE】

  4. 実在の台湾・西門町を舞台に繰り広げられる異次元3Dアクション『Dusk Diver 酉閃町』本日10月24日発売!

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  6. 『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』2020年2月20日発売決定!『ペルソナ5』エンディング後の夏休みに“新たな事件”が起こる…

  7. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

  8. 『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

  9. あの“ガレキアクション”がパワーアップして帰ってきた!スイッチ版『GIGA WRECKER ALT.』本日10月24日発売

  10. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

アクセスランキングをもっと見る

1
page top