GTA次回作の舞台は…?『Episodes from Liberty City』の説明書にヒントが | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GTA次回作の舞台は…?『Episodes from Liberty City』の説明書にヒントが

PC Windows



最新DLCのThe Ballad of Gay Tonyを収録して今日海外で発売されるGrand Theft Auto: Episodes From Liberty City。その説明書の中に、GTAシリーズ次回作の舞台になる場所のヒントが掲載されているみたいです。

マニュアルの13ぺージ目に掲載されているという上の広告には、“Liberty City, It's Over! Next Stop.”や“Opens March Everywhere”というコピーと、“Seagull”のロゴ、右下の破れた部分から僅かに見える隠されたイメージを確認。

“Next Stop”がGTAシリーズの最新作を指しているのか、あるいは次の追加エピソードを指しているのか不明ですが、次回作の舞台がLiberty Cityではなくなることだけは確かな様子。海外ユーザーの間では、イギリス、オーストラリア、はたまた日本など様々な予測が飛び交っているようです。(ソース: , イメージ: GTA4.Net: Liberty City, It's over! Next stop?)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Take-Two「Grand Theft Auto Vは発表するつもりがないから発表しない」
なんじゃこりゃ!?『GTA: The Ballad of Gay Tony』のインゲームTVにジャパニメーションが登場
Fizz!が有名人の裏を暴く!『GTA: The Ballad of Gay Tony』最新トレイラー
集団パラシュート降下も!『GTA: The Ballad of Gay Tony』のマルチプレイヤー情報が公開
配信間近!『GTA: The Ballad of Gay Tony』の最新映像や多数の最新ショットが公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

  9. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  10. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

アクセスランキングをもっと見る

page top