UMDドライブ搭載のPSP-4000、アナリストは「実現の可能性高い」と指摘 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

UMDドライブ搭載のPSP-4000、アナリストは「実現の可能性高い」と指摘

携帯ゲーム PSP

先日海外サイトで噂になったUMDドライブ搭載のPSP-4000は、東京ゲームショウでも日本の開発者の間で2010年に登場すると囁かれていたそうですが、やはり実現の可能性は高いとアナリストが予想しています。

おなじみ業界アナリストとして知られるWedbush SecuritiesのMichael Pachter氏は、デジタル専用コンテンツがUMD版ソフトのセールスを埋め合わせることができるとしながらも、パッケージ製品にまだ余地が残されており、PSPの次期バージョンではおそらくUMDをサポートすることになると指摘。消費電力を抑え、内蔵フラッシュメモリ搭載または16GBのメモリースティックをゲームに付属することでダウンロードコンテンツにも適した仕様になれば、ユーザーもハッピーになれると予想しています。

一方、「ビジネスは必ず消費者の要求を満たさなければならない」というEEDARのJesse Divnich氏も、もしPSP Goがスタンダードモデルの位置を確立することができなければ、ソニーがUMDのサポートを再開する以外に選択肢がなくなると分析。しかし、PSP Go成功の有無に関わらず、業界のほとんどがデジタルコンテンツに置き換わる10年後には、初のデジタル専用ゲーム機としてPSP Goを振り返ることになると語っています。

いよいよ日本でも来週からPSP Goが発売になりますが、その売れ行きやユーザーの声が次期バージョンに影響を与えるかもしれませんね。(ソース: Edge Online: Analysts: New PSP With UMD A Strong Possibility)


【関連記事】
噂: UMDドライブを搭載した新バージョンのPSP-4000が開発中
噂: PSP2はGeForce 8600級のグラフィックチップを搭載。2010年にも登場?
PS4、Xbox 720、PSP2… 最先端過ぎる次世代ゲーム機のコンセプトイメージ
噂: 初代Xboxを超える性能のPSP後継機が開発中。コードネームは“Hydra”
「UMDが入らない!」 Mega64が描くPSP Go新規ユーザーの悲劇…
海外レビュー番外編: 話題の新モデル『PSP Go』の評判は…?
SCEA、UMDのデジタル版交換サービスを見送りに… 「権利や技術的問題」
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  2. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  3. 『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

    『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

  4. PS Vita版『Borderlands 2』のクロスセーブ機能がアップデート、PS3版とのセーブデータ転送が可能に

  5. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

  6. 任天堂、3DS後継機を検討中

  7. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  8. 北米で「PlayStation Now」のPS VitaおよびVita TV向けベータが発表、10月14日よりオープンで開始

  9. 3DSで駆逐してやる!『進撃の巨人 ~人類最後の翼~』ティザームービー公開 ― ストーリーモードや4人協力プレイなど

  10. 全然違ウ!海外版カバーアート『不思議のダンジョン 風来のシレンDS』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top