暴力ゲームに対するメディアの報道にRockstarがコメント、『GTA V』も計画段階に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

暴力ゲームに対するメディアの報道にRockstarがコメント、『GTA V』も計画段階に

ニュース 最新ニュース

Times紙が行ったRockstar副社長Dan Houser氏へのインタビューで、現在メディアで批評の対象となっているテロリスト襲撃シーンに関した暴力ゲームへの見解と共に、GTA Vが既に計画段階にある事を明らかにしています。Houser氏は暴力を扱ったゲームと映画の扱いが異なる事を挙げ、このような見解を述べています。

“テレビゲームだけに白羽の矢が立ち、映画にはフリーパスが与えられるのにはがっかりするのです。Manhunt 2はSAWと同じ週に発売されましたが禁止となりました。テレビゲームがフルモーションビデオよりも危険であると人々が主張する時、討論はすぐに全く馬鹿げたものになります。”

また、先月新たなDLCパックも配信されたGTA IVですが、その続編について「私達は最初に都市を考え、その次はキャラクターとなるでしょう」とGTA Vが計画段階にある事も明らかにしています。(ソース: CVG)

【関連記事】
『Grand Theft Auto IV』Xbox 360版独占のDLCエピソード“The Lost and Damned”がPC版にも配信?
噂: GTA次回作の舞台はロンドンになる?海外サイトが検証
GTA次回作の舞台は…?『Episodes from Liberty City』の説明書にヒントが
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

    戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  2. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

    銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  3. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  4. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  5. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  6. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  7. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  8. 343が『Halo 3』PC版や『Halo 3 Anniversary』の噂を否定

  9. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top