「FFシリーズは使い古されない」−スクウェア・エニックス和田社長 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「FFシリーズは使い古されない」−スクウェア・エニックス和田社長

Montreal Game Summitのキーノートで、Eidos Montrealとの共同プロジェクトを発表したスクウェア・エニックスの和田洋一社長。同キーノート中、ファイナルファンタジーフランチャイズについて、今後も使い古されることはないと語っています。

ニュース 最新ニュース
Montreal International Game Summitのキーノートでは、Eidos Montrealとの共同プロジェクトを発表したスクウェア・エニックスの和田洋一社長。同キーノート中に、多数の続編やスピンオフが計画されるファイナルファンタジーフランチャイズについて、今後も使い古されることはないと語っています。

多くのフランチャイズを持つよりは、印象的なキャラクターやバックストーリーが用意された強力なフランチャイズを持つのが極めて重要だと話す和田氏。60年以上世界中で親しまれるミッキーマウスを例に挙げ、そこに十分な世界観やストーリーがある限り、プレイヤーは例え同じ世界でもより長い時間心地よく過ごすことができると説明。同社が手掛けるFabula Nova Crystallisも良質なバックストーリーが重要性を持つと強調したそうです。

ファイナルファンタジーシリーズは、いよいよ来月発売されるファイナルファンタジーXIIIの他に、Fabula Nova Crystallisプロジェクトとして2つの作品が発表されている他、シリーズ最新作のファイナルファンタジーXIVも2010年に登場予定。和田氏の話すようにこの先何十年もの間色あせることなくシリーズを維持することができるでしょうか。(ソース: Final Fantasy Union: Yoichi Wada Ensures Final Fantasy Will Not Get Exhausted)


【関連記事】
『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』の開発期間はFF13よりも比較的早い
スクウェア・エニックス「将来のFFプロジェクトは開発期間が短くなる」
スクウェア・エニックスとEidosが初の共同制作プロジェクトに着手
和田社長: 『ファイナルファンタジーXIII』の日本版はマスターが完成
海外版『ファイナルファンタジーXIII』の主題歌がレオナ・ルイスの「My Hands」に決定
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

    『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  2. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

    スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  3. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

    『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  4. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  5. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  6. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  7. THQ Nordicが『メトロ』シリーズ開発元と未発表AAA作品の開発契約を締結―グループ全体で80のゲームを開発中

  8. Valve、『アサシン クリード ユニティ』Steamでの逆レビュー爆撃を集計外としない方針

  9. PS4/スイッチ版『Dusk Diver 酉閃町』2019年秋に発売決定―「台湾の原宿」が舞台のアニメ風爽快ACT

  10. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top