『Portal』のデザイナーがValveを退社、『Dark Void』のスタジオで新チームを指揮 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Portal』のデザイナーがValveを退社、『Dark Void』のスタジオで新チームを指揮

意外性のあるゲームデザインが脚光を浴びたPortalの開発を指揮するなど、Valveの中心人物の1人として知られるKim Swift氏が退社、Dark Voidの開発元Airtight Gamesに移籍していたことが明らかになりました。

ニュース 最新ニュース
意外性のあるゲームデザインが脚光を浴びたPortalの開発を指揮するなど、Valveの中心人物の1人として知られるKim Swift氏が退社、Dark Voidの開発元Airtight Gamesに移籍していたことが明らかになりました。

Airtight Gamesが発表した内容によると、Swift氏は同スタジオ内でプロジェクトリーダーのポストに就き、多様なユーザー層をターゲットにした新作ゲームの開発を指揮するとのこと。「私はValveで本当にたくさんのことを学び、素晴らしい経験をしました」とSwift氏はコメント。しかし、Airtightの知人と革新的なタイトルを手掛けるチャンスを見逃すことができなかったとも話しています。

DigiPen Institute of Technologyの学生時代にNarbacular Dropを制作しValveに雇われたSwift氏は、その後Portalのプロジェクトリードをはじめ、Left 4 DeadやLeft 4 Dead 2の開発にも参加していました。

Kim Swift氏がValveを去ったことによりPortalの続編にどのような影響があるか、またAirtight Gamesでどのような作品を生み出すことになるか今後ゲーマーの注目を集めるかもしれません。尚、Swift氏はDark Voidの開発には参加しないと言われています。



(ソース: Gamasutra: Portal Designer Kim Swift Leaves Valve For Dark Void Dev)


【関連記事】
オリジナルとも遜色ない動き。Valveのヒットゲーム『Portal』をiPhoneに移植!
『Portal』に登場するポータルガンを超リアルに再現!
Valveが『Portal 2』の声優を募集中?求人内容から新キャラクターの存在も…
ValveがWC3の人気Mod『DotA』の制作者をスカウト、新プロジェクトに着手
ウィル・ライトの新会社Stupid Fun Clubは3つのプロジェクトが進行中
宇宙から帰還したリチャード・ギャリオット、自らの夢を求めてNCsoftを離脱
Activisionが『Dead Space』を指揮したEAのベテランスタッフをヘッドハント
《Rio Tani》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Epic対Apple裁判の判決は来年7月へ―Epicは「嘘」をついていると裁判官から厳しい指摘

    Epic対Apple裁判の判決は来年7月へ―Epicは「嘘」をついていると裁判官から厳しい指摘

  2. 『原神』PC版アンチチートプログラムの仕様変更を発表―「あらゆるプレイヤーの個人情報や利益に損する行為をいたしません」と相次ぐ疑惑の声に回答【UPDATE】

    『原神』PC版アンチチートプログラムの仕様変更を発表―「あらゆるプレイヤーの個人情報や利益に損する行為をいたしません」と相次ぐ疑惑の声に回答【UPDATE】

  3. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

    ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  4. 「Google Play」ガイドライン改定を計画―アプリ内課金がGoogleの決済サービスを経由するよう徹底させる狙い

  5. 『フォートナイト』のEpic Gamesほか、Spotifyらが「反Apple」アプリ配信ストア規制導入団体の設立へ

  6. 2DメカACT『ハードコア・メカ』とアニメ「天元突破グレンラガン」のコラボが決定!

  7. AppleがEpic Gamesの訴訟を『フォートナイト』の人気低迷による“炎上商法”だと主張―Epicはデータを挙げて反論

  8. 『トロピコ』シリーズなど手掛けるKalypso Mediaが2020年秋に日本法人を設立!自社パブリッシングを目的に日本市場にも注力

  9. かわいいチビロボが孤独に世界を旅するパズルADV『Scrap Garden』Steamで期間限定無料配布中

  10. 『バイオハザード ヴィレッジ』はPS4/Xbox One版も研究中! 新映像では“本作で目指すサバイバルホラー”が明らかに―25周年記念アートも公開【TGS放送まとめ】

アクセスランキングをもっと見る

page top