神谷英樹氏が『ビューティフル ジョー』や『大神』の続編について言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

神谷英樹氏が『ビューティフル ジョー』や『大神』の続編について言及

カプコンを離れ、現在はプラチナゲームズに移った 神谷英樹 氏が、クローバースタジオ時代に手掛けた作品の続編に関してGame Informerのインタビューでコメントしています。

家庭用ゲーム Wii
カプコンを離れ、現在はプラチナゲームズに移った神谷英樹氏が、クローバースタジオ時代に手掛けた作品の続編に関してGame Informerのインタビューでコメントしています。

神谷氏はまず大神について、以前から続編を作りたいと望んでいたものの、カプコンから続編(大神伝)が発表されたのを見た時に興味を失ったと発言。元は自身が作りだした世界でも、他の誰かの手に触れてしまえばもう自分の物ではなくなる、といった回答をしたそうです。

また神谷氏は、(続編の)可能性が残されているのはビューティフル ジョーだけだとコメント。実現するのは最も難しいと付け加えつつも、ゲームのストーリーがまだ完結していないので、いつか完成させたいと願っているのだとか。

TATSUNOKO VS.CAPCOMに登場するなど今でもファンに親しまれながら、シリーズの権利を所有するカプコンに続編開発の意向がないというビューティフル ジョー。将来復活を果たす日はやってくるのでしょうか。(ソース: Game Informer: Kamiya Wants To Return To Viewtiful Joe, Not Okami, 1UP)


【関連記事】
カプコン:『ロックマンDASH』シリーズは決して死んでいない
カプコンが『CAPCOM VS. SNK 2』をPSNとXBLAで配信しない理由とは
『Capcom vs. ???』カプコンが新たなVS格闘ゲームのアイデアを募集中!
史上11番目 『ベヨネッタ』が海外誌EDGEのレビューで満点を獲得
『Killer 7』のタッグが復活!グラスホッパーの新作ゲームがEAから登場へ
クローバーは種に還る…新会社『SEEDS』誕生が海外でも話題に
トレイラーも公開!世界が注目のプラチナゲームズ、海外新作発表会プレビュー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ダーク戦国アクションRPG『仁王2』のクローズドアルファが海外で近日実施!プレイシーン収めた映像も

    ダーク戦国アクションRPG『仁王2』のクローズドアルファが海外で近日実施!プレイシーン収めた映像も

  2. みんな集え!『オーバーウォッチ』で『UNO』をプレイできるワークショップ登場

    みんな集え!『オーバーウォッチ』で『UNO』をプレイできるワークショップ登場

  3. 『エースコンバット7』DLC第1弾配信開始!ADF-11F「レーベン」がUAVで獲物を喰らうトレイラーも

    『エースコンバット7』DLC第1弾配信開始!ADF-11F「レーベン」がUAVで獲物を喰らうトレイラーも

  4. 『フォートナイト』v9.10アップデートのパッチノート公開―戦利品を運ぶホットスポットやホーンテッドヒルズテーマ、スペースロックが追加

  5. クトゥルフADV『The Sinking City』主人公が訪れるロケーションに注目した海外トレイラー

  6. 『仁王2』国内向けに発表!予告映像や前作がお得に楽しめる期間限定セールも

  7. 『ジャストコーズ4』バージョン1.11配信―古代のデーモンが登場するDLC第2弾は7月3日配信

  8. 『オーバーウォッチ』3周年記念イベント「アニバーサリー 2019」開幕!

  9. 『オーバーウォッチ』“ワークショップ”機能が一般公開!新たなゲームルールが自作可能に

  10. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

アクセスランキングをもっと見る

1
page top