オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募

暴力表現のある作品の規制を巡りビデオゲームのレーティング制度に批判が強まった問題を受け、オーストラリア政府は、R18+(18歳未満販売禁止)レーティングの有無に関して国民から直接意見を募集するそうです。

ニュース 最新ニュース
Left 4 Dead 2やAliens vs. Predatorなど暴力表現のある作品の規制を巡りビデオゲームのレーティング制度に批判が強まった問題を受け、オーストラリア政府は、R18+(18歳未満販売禁止)レーティングの有無に関して国民から直接意見を募集するそうです。

オーストラリア政府のウェブサイトでは、PDFの調査資料が一般配布されており、「ビデオゲームにR18+レーティングを採用するべきか?」「ビデオゲームは映画とは別の基準で扱うべきか?」といった様々な質問事項が記載されている他、ユーザーが自由に意見を書き込めるスペースも。

この資料の提出は来年の2月28日まで受け付けられ、その結果次第で今後の方向性が決まるのではないでしょうか。(ソース: Joystiq: Australia releases R18+ discussion paper, requests public feedback)


【関連記事】
God of War生みの親David Jaffe、暴力ゲーム規制や自身の新作について発言
露骨なダメージ表現…『Aliens Vs Predator』がオーストラリアでも発売禁止に
AvP発売禁止の豪州、司法長官「人を突き刺すゲームをする必要はない」
『Aliens Vs Predator』のRebellionが豪州版発売禁止の処分に対し苦言
ソフトな表現になってしまった『Left 4 Dead 2』オーストラリア修正版プレイ動画
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

    日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

  2. 中裕司容疑者が金融商品取引法違反の疑いで再逮捕―新作ゲームの重要情報を元に約1億4470万円の株式買付の報道

    中裕司容疑者が金融商品取引法違反の疑いで再逮捕―新作ゲームの重要情報を元に約1億4470万円の株式買付の報道

  3. 『CoD』が任天堂コンソールにも!10年のコミットメント締結をフィル・スペンサーが明かす

    『CoD』が任天堂コンソールにも!10年のコミットメント締結をフィル・スペンサーが明かす

  4. 新作発表間近!『ENDER LILIES』パブリッシャーがカウントダウンページ公開―背景画像やURLにヒントあり?

  5. 「楽天」でニンテンドースイッチ(有機ELモデル)が、まさかの50%オフ!ただし3台限定、鬼畜を極めた“無理ゲー”状態に

  6. 『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る

  7. 『The Callisto Protocol』XboxDL版が購入不可に―次々に閉ざされる購入経路

  8. シリーズ初作『ドラゴンクエスト』に関する“お宝”仕様書公開―『トレジャーズ』発売を前に宝物庫からお蔵出し

  9. アクションRPG『グリードフォール』など計8本が対象!PCゲーム定期便「Humble Choice」12月度ラインナップ配布開始【UPDATE】

  10. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

アクセスランキングをもっと見る

page top