EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『Rage』販売権獲得を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『Rage』販売権獲得を発表

PC Windows


Bethesda Softworksの親会社であるZenimax Mediaは、id Softwareの新作、Rageの販売権を獲得したことを正式に発表しました。これによりRageは、Bethesdaより販売されることになると見られています。今年の6月にZeniMaxはid Softwareを買収していますが、それより以前、Electronic ArtsがRageの権利を獲得していたために、本作の販売には影響がないと報じられてきました。

ZeniMaxは「パブリッシャーの変更は開発に影響しない」とコメント。ただ、2010年にはBrinkFallout: New Vegasといった大作がBethesdaからリリース予定にあり、Rageの発売時期に影響があるとの見方も出ています。(ソース: MCV: ZeniMax swipes Rage rights from EA)


(c)2009 ZeniMax Media Inc. All Rights Reserved.

【関連記事】






《Kako》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. PC版『World of Tanks』に8-bitなゲームモードが期間限定で復活―1月26日から

  5. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  6. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  7. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  10. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top