CES 2010: RazerがXbox 360に参入、プロ仕様のゲーミングアクセサリーを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 2010: RazerがXbox 360に参入、プロ仕様のゲーミングアクセサリーを発表

家庭用ゲーム Xbox360



プロゲーマー仕様のPC用アクセサリーを多数手掛ける周辺機器メーカーのRazerが、初のコンソール向け製品となるXbox 360用コントローラーとヘッドセットを発表しました。





Razer Onza Professional Gaming Controller for Xbox 360は、同社のHyperesponse技術を採用した高レスポンスボタンを採用、アナログスティックの感度を調整可能で、自由にキー設定ができるマルチファンクションボタンまで用意された豪華仕様の有線コントローラーとなっています。メーカー希望小売価格は北米で49.99ドル、既にMicrosoftから予備承認を受けているそうですが、リリース時期は発表されていません。





Razer Chimaera Professional Gaming Headset for Xbox 360は、5.1チャンネルバーチャルサラウンドサウンドを採用したハイクオリティーなゲーミングヘッドセット。Razer製品同士でプライベートなコミュニケーションが可能な“Daisy-Chain Cable System”や、外部の騒音を遮断し快適に長時間のゲームプレイを楽しめる特殊なデザインが特徴。こちらはメーカー希望小売価格129.99ドルとなっています。

鋭くて高級感のあるRazer製品の参入は、日本のXbox 360ゲーマーにとっても魅力的ではないでしょうか。発売が楽しみですね。(ソース&イメージ: Razer: Razer Enters The World Of Console Gaming )


【関連記事】
CES 2010: モーションプラスの機能も搭載したWiiリモコン『Wand+』がNykoから発表
Xbox 360/PS3向けのマウス+キーボードアダプター『XFPS』の最新版が登場!
NykoからニンテンドーDSi用の8倍ズームレンズとハードシェルが発売
Mad Catz、『Call of Duty: Modern Warfare 2』用アクセサリーの製品画像を公開
Xボタン好きにオススメ?XCMから真っ青なXbox 360コントローラーシェルが登場
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

    『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  2. 『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

    『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

  3. 『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

    『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

  4. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  5. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  6. 『Destiny 2』オープンベータテスト期間が延長、日本時間7月26日まで実施

  7. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード「ゴーストウォー」今夏よりテスト開始、秋にも正式始動

  9. 「PS Store X ドコモ ケータイ払い」キャンペーンで1,000ポイントゲット!? 『ドラクエXI』『Destiny 2』など夏の期待作に備えよう

  10. 戦国死にゲー『仁王』DLC第2弾「義の後継者」の詳細&最新スクリーンショット公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top