業界のプロが選ぶ「2010年に多くの売り上げが予想されるゲーム TOP10」他 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

業界のプロが選ぶ「2010年に多くの売り上げが予想されるゲーム TOP10」他

ニュース 最新ニュース

ゲーム産業に関する大手ウェブサイト、GamesIndustry.biz(GI)が、2010年のゲーム業界を分析、売り上げ予想やジャンルの趨勢などを発表しています。このランキングは、GIネットワークの調査に参加した業界のプロの投票により選出されたものとなっており、ビジネス的な視点から見た2010年をうかがえるものとなっています。この調査がどのくらいの規模なのかは不明ですが、GIネットワークにはパブリッシャー、デベロッパー、小売など様々な分野で構成される9,900人以上のメンバーがいるとのことです。

■多くの売り上げが予想されるゲーム
* 1. Halo: Reach
* 2. Final Fantasy XIII
* 3. StarCraft II
* 4. Call of Duty 7
* 5. FIFA 11
* 6. BioShock 2
* 7. Mass Effect 2
* 8. God of War III
* 9. Call of Duty: Modern Warfare 2
* 10. Gran Turismo 5

■ダークホースとなりそうなゲーム
* 1. Alan Wake
* 2. Heavy Rain
* 3. Darksiders
* 4. Split/Second
* 5. Brink
* 6. APB
* 7. Mass Effect 2
* 8. Dante's Inferno
* 9. Just Cause 2
* =10. Metro 2033
* =10. Max Payne 3
* =10. Red Dead Redemption
売り上げ予想では、やはり人気シリーズ作品がずらりと並びました。その中ではHalo最新作がトップとなっています。GIがUKベースのサイトということもあってか、FIFA 11が上位にランクイン。北米ではもう少し違ったランキングになるかもしれません。未だ売れ続けるModern Warfare 2が入っているのもポイントです。二番目のダークホースは「予想外の実力を持つ作品」という見方のようで、多くの新規IPがランクインしています。

■人気の低下が予想されるジャンル
* 音楽 – 33.7%
* FPS – 13.5%
* RTS – 12.6%
* カジュアル/ソーシャル – 10.3%
* アクション/アドベンチャー – 7.3%
* レース - 7%
* MMO – 6.2%
* スポーツ – 6.2%
* RPG – 3.2%

■人気の上昇が予想されるジャンル
* カジュアル/ソーシャル – 32.3%
* アクション/アドベンチャー – 23.5%
* MMO – 17.3%
* RPG – 9.7%
* FPS – 9.1%
* レース – 2.9%
* RTS – 2.3%
* スポーツ – 1.5%
* 音楽 – 1.5%

人気ジャンルの変化について、既にピークを過ぎたとの見方から、音楽ジャンルの人気低下が全体の3割以上。反対に人気が高まると予想されているのがソーシャルゲーム。Electronic ArtやTake-Twoといった大手企業が、Facebookなどに本格参入することが要因と見られているようです。2位にはアクション/アドベンチャーがつけていますが、これは昨年のUncharted 2、Batman: Arkham Asylumの成功を受けたものと分析されています。(ソース: GamesIndustry.biz)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

  3. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

    噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  4. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  5. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  6. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  7. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  8. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  9. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  10. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

アクセスランキングをもっと見る

page top