『Heavy Rain』の開発者「セックスシーンはポルノではない」、ESRBの内容も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Heavy Rain』の開発者「セックスシーンはポルノではない」、ESRBの内容も公開

アメリカの審査団体ESRBは、PS3で発売予定が予定されているHeavy Rainのレーティング審査内容を公開しています。本作ではセクシャルな表現の採用が以前より判明していますが、ESRBではその点について詳しく記載しています。

家庭用ゲーム PS3
アメリカの審査団体ESRBは、PS3で発売予定が予定されているインタラクティブアドベンチャーゲーム、Heavy Rainのレーティング審査内容を公開しています。本作ではセックスシーンの収録など、セクシャルな表現の採用が以前より判明していますが、ESRBではその点について詳しく記載しています。

“このゲームには性的な内容と裸体が含まれています。シャワーシーンでは男性キャラクターのむき出しの尻が描写される可能性があります。女性キャラクターをコントロールする場合、彼女の胸や尻が一時的に現れるでしょう。裸の状態がより長くなる例では、女性キャラクターが怪しげなクラブのオーナーを調査する際に生じます。部屋の中で彼と二人になった後、プレイキャラクターは銃を突きつけられて服を脱ぐことを要求され、彼女はトップレスになり男の前で踊ります。”


この他、開発元であるQuantic DreamのDavid Cage氏は、本作で描かれるセクシャルな描写についてこのような見解を述べています。

“カップルのセックスシーンがありますが、それは確実にポルノではありません。私達は限度を超えて、事細かに物凄く現実的にするつもりはないのです。現実的なキャラクター達は感情を持ち、彼らは恋に落ちた大人達のように振舞うのです。”


大人なドラマが繰り広げられそうなHeavy Rainは、北米で2月16日、国内では2月18日に発売予定となっています。(ソース: Connected Consoles , CVG)

【関連記事】
『Heavy Rain』の北米版カバーアートが不評 → SCEA、欧州版カバーを配布予定
四人のメインキャラをフィーチャー!『Heavy Rain』の北米版ボックスアートが公開
『Heavy Rain』の体験版配信は発売前を予定、SCEEがコメント
自分の指を切り落としてください…『Heavy Rain』の衝撃的な日本語版トレイラーが公開
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

    『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

  2. 『DEATH STRANDING』UKチャート初登場2位―首位は3週連続で『CoD:MW』

    『DEATH STRANDING』UKチャート初登場2位―首位は3週連続で『CoD:MW』

  3. 『バイオハザード RE:2』&『デビル メイ クライ 5』がお得なBest Price版になって登場!3,990円(税別)で12月13日発売

    『バイオハザード RE:2』&『デビル メイ クライ 5』がお得なBest Price版になって登場!3,990円(税別)で12月13日発売

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. HDリマスター版『ロマサガ3』本日11月11日発売!「宿命の子」をめぐる壮大な物語が新要素を加えて甦る

  6. 『ポケモン ソード・シールド』新要素「ワイルドエリア」を先行体験!様々なポケモンとの遭遇を楽しめる「Pokemon Wild Area Search」提供開始

  7. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』製品版へ引継ぎ可能な無料体験版11月8日配信!4つのストーリーの「STAGE 01」をプレイ可能

  8. 『侍道外伝 KATANAKAMI』爽快感に溢れた剣術アクションを紹介!基本から必殺技まで多彩な戦闘スタイルが楽しめる

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモンの育成がガチで楽になる神仕様がすごい!昔と比べてみた

  10. 『ポケモン ソード・シールド』11月15日の発売記念イベントが開催中止に―理由は運営上の都合

アクセスランキングをもっと見る

page top