本格的な評価はリリース後…『MAG』海外レビュー速報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本格的な評価はリリース後…『MAG』海外レビュー速報

北米ではいよいよ今日リリースされるPS3のMAG(Massive Action Game)。海外ゲームサイトでは早くもレビューが掲載され始めています。しかしSCEAは本格的なレビュー評価は発売後になると伝えています。

家庭用ゲーム PS3
北米ではいよいよ今日リリースされるPS3のMAG(Massive Action Game)。海外ゲームサイトでは早くもレビューが掲載され始めています。

10点満点中8点の評価を与えたDestructoidは、「Massive Action Gameはその名前にふさわしいものを提供してくれる。大規模で遊び尽くせないほどのアクションがある」と称賛。グラフィックに関しては、小規模なシューターに比べれば見劣りするものの、印象的なアートスタイルはCriterionのBlackを彷彿させるとコメントしています。

レビューを掲載しているのは今のところ2つのサイトだけですが、SCEAの担当者はレビューが少ない件について、本作のウリである256人のマルチプレイ対戦はゲーム発売後しか実際に体験できないため、レビューを書くことができないとしています。(ソース: Examiner, Destructoid)


【関連記事】
SCEEプロダクトマネージャー「MAGはユーザーがPS3を買うための転機になる」
2つのゲームモードを用意!『MAG』のパブリックベータテストが今週スタート
大規模マルチプレイシューター『MAG』の開発が完了!年明けにはオープンベータも実施予定
大規模マルチプレイシューター『MAG』オフィシャルボックスアートが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. スイッチ版『パンツァードラグーン:リメイク』配信開始! セガの名作シューティングをお手軽にプレイ

    スイッチ版『パンツァードラグーン:リメイク』配信開始! セガの名作シューティングをお手軽にプレイ

  3. オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

    オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

  4. 『あつまれ どうぶつの森』本体セットの次回出荷は4月上旬…予約の有無や入荷日は各販売店に確認を

  5. 「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

  6. 『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」

  7. 『マインクラフト』ARPG『Minecraft Dungeons』5月26日発売決定!

  8. 『エースコンバット7』シリーズ25周年記念無料アプデ配信!ミミック隊スキンや「コトブキ」エンブレムなど追加

  9. ドット絵農園シム『大空ヘクタール農園』ニンテンドースイッチで4月2日リリースー大農園を目指そう

  10. 『あつまれ どうぶつの森』マイル旅行券を使えば「夢のような島」に行ける!? マイルをつぎこんでレア島に挑戦してみた

アクセスランキングをもっと見る

page top