X10: 最新ショットも公開!『Crackdown 2』の発売は6月を予定 ※UPDATE | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

X10: 最新ショットも公開!『Crackdown 2』の発売は6月を予定 ※UPDATE

家庭用ゲーム Xbox360


※UPDATE: Microsoftが、6月の発売は誤りだったとして謝罪しています。NPDの発表に対する声明の中で伝えられたこの情報ですが、Crackdown 2の発売時期について誤表記があったようです。発売時期については今後の発表を待ってほしいとのこと。



MicrosoftはRuffian Games開発のオープンワールドシューターCrackdown 2(ライオットアクト2)の発売は2010年6月を予定していることを明らかにしました。また現在開催中のX10では予約特典や最新スクリーンショットを公開しています。予約特典は4つの限定コスチューム(Gold, Brushed, Red Metal, Blue Metal)との事です。


その他ボックスアートと共にファクトシートも公開されています。
■概要
 ・感染が広がる都市 - あなたは治療薬だ。

 ・Crackdown 2(2007年の受賞タイトルCrackdownの続編)はRuffian GamesによってXbox 360向けに開発された究極のオープンワールドアクション。

 ・派手なアクション、巨大な生命体世界、スマートなグラフィックス及び類を見ないオンライン能力を特色としたCrackdown 2は、Xbox 360で最も完成したアクション体験を提供する。

 ・Pacific Cityのバーティカルな自由世界ではAgencyとその対立組織(Cell、Freaks)との緊張感は急激に高まっている。

 ・アドバンスドエージェントとしてPacific Cityに戻ってきたあなたは、脅威を排除し都市の平和を取り戻すために裁判官・陪審員・そして死刑執行人となる(一人もしくはXbox LIVEの仲間と共に)。

 ・革新的な成功を収めた前作を基に、Crackdown 2は究極のマルチプレイヤー(協力および対戦)でオープンワールドというジャンルのレベルを引き上げる。

■特徴
 ・完全なるサンドボックス体験。
 
 ・Crackdown 2は望んだときに望んだ事ができる完全なる自由でプレイヤーを魅惑する離れ業を成し遂げる。
 
 ・前例のない開放的な戦闘及びストーリー進行。魅力あるストーリーと更に強烈なアクションを備えた様々な方法でサンドボックススタイルを再定義する。
 
 ・Crackdown 2はこれまでに見たことのないマルチプレイヤーモードを搭載。オープンワールドゲームというジャンルを高いレベルへと発展させる。
 
 ・Crackdown 2は究極の4人Co-opモード、16人までのマルチプレイヤー、そして全く新しいパーティシステムで、世界中のフレンドとPacific Cityで共にプレイする自由な方法を提供し、最も強烈なオープンワールドの到来を告げる。
 
 ・プレイヤーはXbox LIVEで可能となるダイナミックな対戦と協力、2倍のマルチプレイヤーに没頭する。
 
 ・Crackdown 2は常に拡大するスキル、より危険な敵および危険地帯での派手なアクションを備えている。
 
 ・新たな武器、エージェントスキルなどにより戦略と戦術はより創造性のあるものとなっている。
 
 ・地上・空中・地下。経験はあなたの想像力によってのみ制限される。
 
 ・Crackdown 2はアクションマニアのアドレナリンを放出させる。
 
 ・Pacific Cityの主要都市はAgency・Cell・Freksの間で起きた秩序と混乱の戦いによって分断されている。
 
 ・新たな環境で様々な方向に分かれ拡張した都市は今まで以上に危険なものとなっている。
 
 ・プレイヤーはPacific Cityの平和を取り戻すために屋上から下水道まで、あらゆる環境を利用する。
(ソース&イメージ: Shacknews, EL33TONLINE, VG247, Destructoid)


【関連記事】
発売前にデモ配信の計画も!『Crackdown 2』の開発者がコメント
Crackdown 2との連動も?XBLA版『Perfect Dark』のスクリーンショットが大量リーク
『Alan Wake』や『Crackdown 2』は2010年上半期に発売を予定、MSがコメント
Co-opではミッション分担、武器は報酬でゲット!?『Crackdown 2』プレビュー
VGA 09: 破壊や爆発量がハンパない『Crackdown 2』プレミアトレイラー
『Crackdown 2』の目標は常時30fps。最新スクリーンショットも大量に公開
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

  2. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

    『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

  3. 「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

    「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

  4. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

  5. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

  6. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  7. 『アサシンクリード オリジンズ』海外実写映像―燃え盛る宮殿…原初のアサシンが見る行末は

  8. オープンワールド恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』攻略動画第4弾は、恐竜にフォーカス

  9. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

  10. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top