『Need for Speed World』のベータテストが開始、最新ショットも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Need for Speed World』のベータテストが開始、最新ショットも公開

基本プレイが無料のPC用MMOレーシングゲームとして2009年1月に発表されていたNeed for Speed World。2010年夏のサービス開始に向け、今週から英語版のクローズドベータテストが実施に。最新のスクリーンショットも公開されています。

PC Windows


基本プレイが無料のPC用MMOレーシングゲームとして2009年1月に発表されていたNeed for Speed World。2010年夏のサービス開始に向け、今週から英語版のクローズドベータテストが実施に。最新のスクリーンショットも公開されています。

プロデューサーのJohn Doyle氏が発表した内容によると、ベータテストは今後数ヶ月間に渡り複数のステージに分けて実施される予定で、たくさんのプレイヤーを招待できるとのこと。オフィシャルサイト上では常時テスターの申し込みを受け付けているようです。

あのTest Drive Unlimitedとも共通点のある本作は、12人による対戦、車のカスタマイズやRPG風の成長要素、Twitter/Facebookの対応、250平方キロメートルに及ぶマップ、1,000万人のプレイヤーを収容可能なサーバーといった要素が明らかになっています。









(ソース: Need for Speed World)


(c)2010 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.

【関連記事】
自由自在のUI!『Need for Speed: World Online』スクリーンショットが初公開
遂にMMO化も… EA、『Need for Speed』シリーズの最新作3タイトルを同時に発表
海外レビューハイスコア 『Need for Speed SHIFT』
Criterionが開発する『Need for Speed』シリーズ最新作は2010年に発売予定
Atari、4年ぶりの続編『Test Drive Unlimited 2』を正式発表!
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

    『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  2. 初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

    初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

  3. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

    オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  4. 『オーバーウォッチ2』新規アカウントで初代の全ヒーローを解放するには約100試合必要と長い道のり

  5. ウクライナ侵攻での実際の出来事と証言に基づく完全無料ADV『Ukraine War Stories』は現地10月18日配信

  6. 『サイバーパンク2077』夢の超解像技術で逆方向に大変身!ボケボケでプレイする近未来都市

  7. 宇宙版タルコフと注目される略奪PvPvEシューター『Marauders』早期アクセス開始日決定!

  8. 『サイバーパンク2077』が売上2,000万本突破!ナイトシティに吹いた「新しく、懐かしい風」

  9. "市場最速のSSD"でオープンワールドゲームのロード時間を計測!「WD_BLACK SN850X NVMe SSD」でいろいろな遅刻を回避した

  10. 無料で遊べる“精神拷問装置”!嫌がらせ謎解きADV『Crypt』Steam版リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top