約1,500枚のスクリーンショットで表現された『ロックマン』モザイクアート! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

約1,500枚のスクリーンショットで表現された『ロックマン』モザイクアート!

ゲーム文化 カルチャー


今回ご紹介するアート作品はロックマン1〜6のスクリーンショットで表現されたモザイクアートです。約1,500枚のスクリーンショットを上手く配置してジャンプするロックマンを描き出しています。


ぎっしりと詰まったスクリーンショット。ステージの色合いを考えて配置してあります。


最下部には全てのリージョンのボックスアートが。
メガドライブで発売されたロックマンメガワールドもしっかり押さえてあります。


ボーナスとして全てのボスの弱点が分かる画像も。こちらは最新作の10も含まれているようです。



サイズは縦120cm×横109cmと大きめですが、ロックマンファンなら是非飾っておきたいアート作品ですね。
(ソース&イメージ: Nintendo Everything)


【関連記事】
本日の一枚 『1250枚の折り紙で作られたロックマン!』
ファンメイドのFPS版ロックマン『Mega Man 8-Bit Deathmatch』のトレイラーが公開
マリオランドにロックマン2!『ゲームミュージック+ラップ』MV10連発
『ロックマン』第一作目のキャラクタ―たちがファンメイドで3Dモデルに!
ある大学の壁に描かれたロックマンやマリオがすごい
本日の一枚 「ロックマン+メガデス=メガデスマン! なポスター」
本日の一枚『みんな目がパッチリ!ロックマン風に描かれたストIVキャラクター』
フォルムも完璧!見事に再現された『ロックマン』のヘルメット型ニット帽
ニューヨークがTVゲームに襲われる!実写とCGが融合したムービー作品『Pixels』
《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

    『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  2. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  3. 核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

    核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

  4. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 無人島でサバイバル生活!『Stranded Deep』がSteam早期アクセスで配信開始

  7. 『CoD: AW』のSledgehammer、2017年新作は最大規模プロジェクトに

  8. 海外で『ペルソナ5』「戦闘メニューコラージュ」が流行の兆し

  9. 孤島で死のバトルロワイヤル!『The Culling』早期アクセス版が配信

  10. スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top