SCEA、PS3とPSPの保証期間を延長する『PlayStation Protection Plan』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCEA、PS3とPSPの保証期間を延長する『PlayStation Protection Plan』を発表

SCEAが、PS3及びPSPの保証期間の延長を行えるサービス、 PlayStation Protection Plan を発表しています。これは、一定の金額を支払うことで通常は一年の保証期間を追加で最大二年延長できるというサービスです。

家庭用ゲーム PS3
SCEAが、PS3及びPSPの保証期間の延長を行えるサービス、PlayStation Protection Planを発表しています。これは、一定の金額を支払うことで、通常は一年の保証期間を追加で最大二年延長できるというサービス。価格は以下のようになっています。
PS3 – 1年($44.99) or 2年($59.99)
PSP – 1年($29.99) or 2年($39.99)
PSP Accidental Damage Plan – 1年($39.99) or 2年($49.99)

これらのプロテクションプランは、通常の保証期間のサポートと同内容となっており、規定内での無償修理、素早い電話対応、発送費用の全額負担といったサービスを延長することができます。Accidental Damage Planは、落下して画面が割れるなど、通常は保証の対象外となるような故障もカバーするものです。小売店での保証との違いとしては、正規メーカーによるサポートという点が強調されています。

“Protection Plan”という名称は、日本ではAppleCareがよく知られていますが、そのイメージにかなり近いものといえます。ただ現状では製品を購入するのではなく、メーカーに電話をして申し込むという形がとられているようです。(ソース: PlayStation.com via IGN)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

    『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  3. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  4. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  5. 『Marvel's Avengers』ステージレポ―実機プレイによるヒーローたちのド派手な活躍に大興奮!【TGS2019】

  6. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  7. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  8. 『CoD:MW』メディアセッションレポー掲げられた5つの「ドグマ」とは【TGS2019】

  9. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

  10. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top