新たなProject Natal対応ゲームの情報が明らかに『Living Statue』他 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新たなProject Natal対応ゲームの情報が明らかに『Living Statue』他

E3直前の6月13日に開催される発表会に注目が集まる Project Natal ですが、LA Timesにプレビュー記事が掲載され、新たな対応ゲームのディテールが明らかになっています。

家庭用ゲーム Xbox360


E3直前の6月13日に開催される発表会に注目が集まるProject Natalですが、LA Timesにプレビュー記事が掲載され、新たな対応ゲームのディテールが明らかになっています。

既に情報が公開されているRicochetやRiver Rushに加えて同メディアが体験したのは以下2つの作品。

Living Statue: プレイヤーのアバターがカラオケスタイルで歌ったり踊ったりする様子を撮影。そのビデオデータをメールでフレンドに送ることができる。

Obstacle Course: サマーキャンプをモチーフにした様々なステージを、ジャンプ、引っ張る、避けるなどして障害を越えながら進んでいく。

LA Timesの記事によると、この他にも別のデベロッパーが手掛ける多数のNatal用タイトルが存在し、月曜日と火曜日に公開されるとのことです。(ソース&イメージ: LA Times: Microsoft previews controller-free games for Xbox 360)


【関連記事】
新たな対応ゲームも…映画監督がProject Natalの新情報を報告
アバターレースゲーム『Joy Ride』はProject Natalのローンチタイトルとして再開発中?
お母さんもノリノリ!家族で『Project Natal』をプレイする映像
噂: セガがNatal対応のソニック新作『Sonic Free Riders』を開発中
D8カンファレンスにて新デザインのProject Natalを確認
噂: Project Natalの正式名称は『Wave』…?
噂: Project Natalの価格は149ドル、10月に全世界リリース
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

    【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

  2. 電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

    電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

  3. 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

    『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

  4. ゲームサブスク「Xbox Game Pass」12月の対応ラインナップが発表―『CONTROL』『ドラクエ11S』など

  5. 『P5R』『P5S』が日本・アジア地域でともに50万本突破!『ペルソナ』シリーズは累計で1,300万本

  6. エクササイズソフト最新作『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』スイッチ向けに配信開始―今回のインストラクターは鬼コーチに変貌?

  7. 本日12月3日は「プレイステーションの日」!プレステ26周年を記念したキャンペーン開催中

  8. ハードコアオープンワールドRPG『Outward』開発者解説動画の日本語字幕版が順次公開予定

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. 待望の『サガ フロンティア リマスター』はどこが進化したのか? その新要素やHDグラフィックを改めてチェック!

アクセスランキングをもっと見る

page top