海外サイトにニンテンドー3DSの新情報及び予想モックアップ画像が掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトにニンテンドー3DSの新情報及び予想モックアップ画像が掲載

携帯ゲーム DS



E3 2010の開催が目前まで迫っていますが、海外サイトKotakuでは、様々なネット上の噂を基に想定したニンテンドー3DS(仮称)の予想モックアップ画像を掲載。さらに同サイトが新たに入手した新情報や、最近中国のブロガーが伝えた本体の仕様、及びこれまでに伝えられていた情報を整理しているので、その内容もひとまとめでご紹介します。

* 上画面ワイドの2画面。
* 中国のブロガーいわく“3Dスクリーンの画面効果は素晴らしい”。
* MP3/AACハードウェアデコード機能及び何らかのメディアプレイヤー機能。
* プレイヤーの動きを認識する3Dカメラ(シャープ製?)。
* 3DSのゲームはコンパクトフラッシュ型のカードに。
* 3DS、及び既存のDS用カードを挿入できるスロット。
* 十字キーの他に小型のアナログスティックを搭載(PSPのようなアナログパッドではない)。
* 3Dエフェクトの強弱を調整できるスライダーがある。
* 振動センサーまたは何らかの加速度計がある。

また同サイトが業界関係者から得た情報によると、ニンテンドー3DSは非常に優れたデバイスで、Wiiと同等の性能を持つ可能性もあるとのこと。しかし、Xbox 360やPS3に迫る性能を持つという先日の噂は誇大表現かもしれないと伝えています。

任天堂は、E3開催中の現地時間6月15日午前9時(日本時間6月16日午前1時頃)にプレスカンファレンスを実施予定。これらの情報の真偽はそこで全て明らかになるはずです。(ソース&イメージ: Kotaku, , Kotaku(2))


【関連記事】
噂: ニンテンドー3DSの性能はWiiをはるかに超えHD機に迫る?
3DSの基板写真がリーク、噂通りシャープの3D液晶ディスプレイを採用?
岩田社長: ニンテンドー3DSの3D機能は簡単に無効化できる
噂: ニンテンドー3DS(仮)は2010年10月に発売?
『ニンテンドー3DS』はE3 2010でプレイアブル展示に
『ニンテンドー3DS』は3Dスティックや振動機能を搭載?−国内報道
任天堂、新型携帯ゲーム機『ニンテンドー3DS』を発表!
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『GOD EATER 2』生まれ変わった「銃形態」の詳細を紹介

    『GOD EATER 2』生まれ変わった「銃形態」の詳細を紹介

  2. 海外レビューハイスコア 『Echochrome』(無限回廊)

    海外レビューハイスコア 『Echochrome』(無限回廊)

  3. DSのオリジナル2D対戦格闘ゲーム『Toon Fighter Z』デビュートレイラー

    DSのオリジナル2D対戦格闘ゲーム『Toon Fighter Z』デビュートレイラー

  4. 勝手にデザイン、その名も『Nintendo TS』

  5. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

  6. 海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

  7. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  8. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  9. 入国審査官ゲーム『Papers, Please』Vita版が豪審査機関を通過―発表から3年

  10. New 3DS向け「スーパーファミコン バーチャルコンソール」配信決定、『MOTHER2』『F-ZERO』『スーパーマリオワールド』他

アクセスランキングをもっと見る

page top