Activision社長: 『Call of Duty』の有料オンラインサービスを明日にでも始めたい | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision社長: 『Call of Duty』の有料オンラインサービスを明日にでも始めたい

過去にも問題発言で業界に波紋を呼んだActivision CEOのRobert Kotick氏ですが、Call of DutyフランチャイズのMMO化に言及したその大胆な発言が再び話題を集めているようです。

ニュース 最新ニュース
過去にも問題発言で業界に波紋を呼んだActivision CEOのRobert Kotick氏ですが、その大胆な発言が再び話題を集めているようです。

The Wall Street Journalウェブ版のインタビューで、会社で1つだけ好きな願いが叶うとしたらそれは何ですか、との質問を受けたKotick氏は、「Call of Dutyが明日にでも有料オンラインサービスになってほしい」と回答。

Kotic氏は、実際はそれを成し遂げる機会がなく、あくまで希望だと話しながらも、もし実現すれば、Call of Dutyのオンラインワールドはユーザーが大騒ぎするような抵抗しがたい体験になると説明。大規模なプレイヤーを満足させられるはずだと予想しています。

Call of DutyのMMO化は過去に何度か噂になっていますが、果たして実現はいつの日になるのでしょうか。(ソース: The Wall Street Journal via The Escapist)


【関連記事】
『Call of Duty』新作はMMOに?中国や韓国向けの新作プランが明らかに
Kotick社長がIW幹部の解雇についてコメント「他に選択肢がなかった」
Activision CEO「私ならゲームの小売価格はもっと高くする」
Activision「PS3を値下げしないならソニーのサポートを止めるかもしれない」
E3 10: 『Call of Duty』のDLCが2012年までXbox 360で先行配信
『Secret Warfare』…?Activisionが『COD』関連作の複数ドメインを取得
ActivisionとBungieが10年間の独占契約、次回作はマルチプラットフォームに
Activision: Sledgehammerの新作『Call of Duty』はファンを拡大する
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

    スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  2. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

    『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  3. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  4. THQ Nordicが『メトロ』シリーズ開発元と未発表AAA作品の開発契約を締結―グループ全体で80のゲームを開発中

  5. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  6. Valve、『アサシン クリード ユニティ』Steamでの逆レビュー爆撃を集計外としない方針

  7. PS4/スイッチ版『Dusk Diver 酉閃町』2019年秋に発売決定―「台湾の原宿」が舞台のアニメ風爽快ACT

  8. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

  9. あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

  10. 「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者が日本のゲーム制作への関与を示唆─「日本からゲームについて相談を受けた」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top