サバイバルホラーFPS続編『Metro 2034』は開発中、3Dにも対応予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サバイバルホラーFPS続編『Metro 2034』は開発中、3Dにも対応予定

PC Windows


今年の春に発売となったサバイバルホラーFPS、Metro 2033。パブリッシャーのTHQが続編となるMetro 2034を開発中であると明らかにしています。

E3で3Dゲームの展開について聞かれたTHQのDanny Bilson氏は、Metro 2033がNvidiaのテックデモに使われたことに触れ、「続編となるMetro 2034では3D版をつくる」とコメントし、3D参入タイトルのひとつとして明らかにしました。3Dへの参入については、マーケティング面で大きなプラスがあり、ローリスク&ハイクオリティであるとしつつも、市場の成長を見る必要があると話しています。

日本語版も先日発売された小説『Metro2033』。その直接的な続編となる『Metro 2034』は、発売から6ヶ月で30万部を売り上げロシアのベストセラーに。ウェブ版も無料公開されています。(ソース: CVG, イメージ: Ruszona)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『METAL GEAR SURVIVE』日本語PC版予約開始!PS4/XB1向けβは1月18日より

    『METAL GEAR SURVIVE』日本語PC版予約開始!PS4/XB1向けβは1月18日より

  2. 『Fallout 4』で『3』再現するMOD「Capital Wasteland」開発中!ティーザー映像も

    『Fallout 4』で『3』再現するMOD「Capital Wasteland」開発中!ティーザー映像も

  3. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  4. 見事な日本ロボアニメ風プロモも!『Heroes of the Storm』新スキンが配信開始

  5. 「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」の紹介映像が日本語字幕対応で公開!ー新要素を一挙解説

  6. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

  7. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  8. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  9. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  10. 【E3 2017】中世RPG期待作『Mount & Blade II』の新たな詳細が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top