Microsoft: Kinectはプレイヤーが座った状態でも認識 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft: Kinectはプレイヤーが座った状態でも認識

Microsoftは、海外サイトのJoystiqに対し、Kinectが座った状態でも使用可能であると認め、座ることも念頭に置いて開発していると伝えました。立った状態でしかモーションを認識できないとの報道を否定した形になります。

家庭用ゲーム Xbox360
Microsoftは、海外サイトのJoystiqに対し、Kinectの体験において座ることも念頭に置いて開発されている場合は、プレイヤーが座った状態でも使用可能であると認めました。

先月、IGNKotakuをはじめとする複数のゲームメディアで、Kinectはプレイヤーが立った状態でしかモーションを正しく認識できないとの報道があり、一部で混乱を招いていたようですが、そうした誤解を解消した形になります。

Microsoftによると、やはりゲームなどにおいては立ってプレイするのが自然とのことですが、座ったままで遊びたい場合や、ダッシュボードなどを操作する際の事も考慮して開発されているようです。(ソース: Joystiq: Kinect software will work with seated players when 'developed with sitting in mind')

※UPDATE(2010/7/8 17:00): 情報元サイトの内容に合わせて本文を修正しました。


【関連記事】
海外サイトにKinectのパッケージ画像が掲載、本体バンドルも確認
センサーの範囲は1.2〜3.5メートル?小売店にKinectの技術スペックが掲載
Microsoft: Kinectを最初に買うのはコアゲーマー層になる
Kinectの3Dセンサー技術がPCやテレビにも導入の動き
E3 10: 次世代のレース体験?『Forza with Kinect』デモンストレーション動画
E3 10: Kinect対応のコナミ新作音ゲー『Dance Masters』プレイ映像
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 小島監督がGuerrilla Gamesを訪れ『DEATH STRANDING』のデモを披露!

    小島監督がGuerrilla Gamesを訪れ『DEATH STRANDING』のデモを披露!

  2. 『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」が無料で楽しめる!トライアル1月18日より開催へ

    『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」が無料で楽しめる!トライアル1月18日より開催へ

  3. 延期していた『Fallout 76』PS4/XB1版向け最新パッチが配信開始

    延期していた『Fallout 76』PS4/XB1版向け最新パッチが配信開始

  4. 『フォートナイト』ポーラー・ピーク上空に氷の球体が出現―近付くと奇妙な音も

  5. Co-opアクション『Anthem』全てのアクティビティでマッチメイキング機能が利用可能!

  6. 『アサシン クリード オデッセイ』「最初の刃の遺産」エピソード2「影の遺産」配信開始―私たちに単純な人生などない

  7. 『フォートナイト』v7.20アップデート!パッチノート公開―スコープ付きリボルバーや期間限定「ワンショット」モードなど

  8. 『バトルフィールド V』チャプター2:「電撃の洗礼」近日公開!Co-opやバトロワも紹介

  9. オープンワールドADV『AER Memories of Old』開発元が閉鎖―新作2作品のデモも公開

  10. 【吉田輝和の絵日記】『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』『スーマリ3』至上主義者がハマった!

アクセスランキングをもっと見る

page top