『Halo: Reach』にBlood Gulchマップが復活、マシニマトレイラーが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo: Reach』にBlood Gulchマップが復活、マシニマトレイラーが公開

家庭用ゲーム Xbox360



Bungieは、7月7日の“Bungie Day”を祝って、テキサスのマシニマ制作集団Rooster Teethが手掛けるHalo: Reachの最新トレイラー“Red vs Blue: Deja View”を公開しました。このトレイラーでは、旧作の人気マップBlood GulchがHalo: Reachで装いも新たに復活することや、新たな“ホログラム”アーマー能力の存在などが明らかにされています。今月末に開催されるSan Diego Comic-ConではBlood Gulchマップがプレイアブルで展示されるとのこと。

Halo: Reachは全世界で9月14日に、日本では9月15日に発売予定です。(ソース: Shacknews)


【関連記事】
宇宙空間でのドッグファイト!『Halo: Reach』最新ゲームプレイ映像
『Halo: Reach』Firefightモードの7分間に渡るゲームプレイフッテージ
E3 10: 宇宙空間の戦闘シーンも!『Halo: Reach』最新ゲームプレイ映像
『Halo: Reach』の発売日が決定、ベータには270万人が参加
より詳細に描かれる『Halo: Reach』実写ムービーのロングバージョンが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

    『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

  2. 『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

    『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

  3. ニンテンドースイッチ版『マインクラフト』がアップグレード!XB1やスマホとのマルチプレイにも対応へ

    ニンテンドースイッチ版『マインクラフト』がアップグレード!XB1やスマホとのマルチプレイにも対応へ

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『オーバーウォッチ』に新たな“何か”が予告―公式Twitterが謎の告知

  6. 『フォートナイト』ショッピングカート復活……ならず、わずか2時間で再度利用不可に

  7. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  8. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  9. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

  10. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

アクセスランキングをもっと見る

page top