Kinectはアメリカ手話の認識をサポート、特許情報から明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kinectはアメリカ手話の認識をサポート、特許情報から明らかに

家庭用ゲーム Xbox360


マイクロソフトが2009年2月23日にファイルした特許によれば、マイクロソフトのモーションコントロールデバイス(Kinect)は、アメリカ手話(ASL)の認識を可能としていると伝えています。

今回公開となったこの特許情報では、PrimeSense社の3Dセンサー技術を搭載したKinectの“ジェスチャーキーボード操作”について言及。Kinectには指の関節からつま先、顔の目と鼻の位置を認識する可能性を有しており、手話による表現が実現出来るとしています。

その説明文には、ユーザーがボイスチャットへの参加が出来ない状況でも、ASLを通して相手に自分の考えを伝えられ、ASLが堪能な人にとって煩わしい文字タイプもジェスチャーで可能となるとしています。

今冬ローンチとなり、オフィスでの使用も視野に入れているとゲイツ氏も答えていたKinect。手話がテキストや音声への変換を可能とすることで、手軽な翻訳システムとしての活用も期待されているようです。(ソース: EDGE)

【関連記事】
ビル・ゲイツ「Project NatalはPC向けにも開発中」オフィスでの使用も視野に
Blitz Games CTO: Kinectのラグは開発者の手によって無くすことができる
Ubisoft開発担当者: Kinectの本体CPU使用率は1%以下
香港のイベントで人気セクシーモデルがKinectに挑戦する動画
アナリスト: Kinectの単品価格はコアゲーマーにとって高すぎる
Kinectにも対応した新たなダッシュボードのスクリーンショットがリーク
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ジャンクラットが悲願の強化へ―コンカッション・マインの弾数増加、他

    『オーバーウォッチ』ジャンクラットが悲願の強化へ―コンカッション・マインの弾数増加、他

  2. 『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

    『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

  3. 『バトルフィールド4』DLC「Final Stand」がPS4/XB1/PCで無料配信

    『バトルフィールド4』DLC「Final Stand」がPS4/XB1/PCで無料配信

  4. 『FFXV』追加DLC「戦友」のクローズドオンラインテストを実施─参加条件などの詳細も発表

  5. 『ストリートファイターV』に「アビゲイル」や追加コスチューム実装

  6. どこか懐かしい3Dアクション新作『A Hat in Time』のPS4/XB1版が海外発表!

  7. 『オーバーウォッチ』低マナープレイヤーへの対処を厳罰化へ―PS4/XB1でもレポートシステムの実装予定

  8. 爽快シューティング『Graceful Explosion Machine』PS4&Steam版の発売日が決定

  9. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  10. フルCGアニメ『バイオハザード:ヴェンデッタ』配信開始記念のシリーズタイトルセール開催―最大70%OFF!

アクセスランキングをもっと見る

page top