カプコンの稲船氏、『ロストプラネット2』失敗の理由についてコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンの稲船氏、『ロストプラネット2』失敗の理由についてコメント

PC Windows

カプコンの稲船敬二氏がOXMのインタビューに応え、ロストプラネット2(Lost Planet 2)について言及しています。様々な新要素を導入しつつも売り上げ的には振るわなかったと言われる本作、稲船氏は“失敗した理由”について「初期の段階でコンセプトを明確にできなかったこと」としています。

氏は「発売した今だから分かること」と前置きの上で、「ロストプラネット2のコンセプトを“極寒の地という環境下でのシューティングゲーム”と定めるべきだった」「(ロストプラネット1の環境は)ジャンルにおいて極めて珍しかったので、環境のセッティングを多様化させるよりはむしろ、その環境下でもっとたくさんのことができたのではないかと感じています」と話しています。

前作ではプロデューサーを務めた稲船氏ですが、ロストプラネット2では前作の成功を受け、途中から開発チームに任せる形となっていました。このインタビューを受けOXMは「稲船氏の次のプロジェクトはデッドライジング2。それはコアなコンセプトから離れる兆候はない―それならこれはヒット間違い無しだろう」とコメントしています。(ソース: OXM: Inafune: Lost Planet 2 failed because it left the ice world)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

    遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

  2. 『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

    『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

  3. 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

    懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

  4. 感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

  5. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  6. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  7. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  8. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  9. Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top