海外レビューハイスコア 『Enslaved: Odyssey to the West』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Enslaved: Odyssey to the West』

バンダイナムコゲームスより今週発売を迎えた、Ninja Theory開発の西遊記風アクションアドベンチャー Enslaved: Odyssey to the West 。その海外でのレビュー評価をまとめてご報告します。

家庭用ゲーム Xbox360



Destructod: 9/10
Enslaved: Odyssey to the Westには欠点もあり、それらが始終つきまとうが、それによってゲームの本質が損なわれていることは一切ない。全体的に見れば、長い間家庭用機でリリースされたゲームの中でも最高の体験の一つ。本作の8〜10時間に及ぶ冒険は、本当に旅をしているかのように感じられる。それは抵抗しがたく、スリルに満ち、驚くほど心に残るものだった。

1UP: 8.3/10
まずまずのゲームプレイに豪華な世紀末風世界を取り入れた良質のSFストーリーを好むなら、Enslavedを試してみるといい。

GameTrailers: 8.2/10

IGN: 8/10
力強いストーリー、魅力的で存在感のあるキャラクター、そしてゲームの中に効果的に取り入れられていない興味深く美しい世界の旅を通して、本作は非常にユニークな何かを提供してくれる。欠点に目をつぶることができるなら、私と同じようにEnslavedはきっとあなたを驚かせてくれるだろう。

演出: 9/10
グラフィック: 8.5/10
サウンド: 9/10
ゲームプレイ: 7/10
持続性: 6.510

GameSpot: 8/10
長所: 共感できるキャラクター達と作り込まれたカットシーン。 バリエーション豊富な美しいステージ。容赦のない満足感を味わえるスムースな戦闘。ボス戦やチェイスシーン、謎解きなど多彩なゲームプレイを用意。短所: 扱いにくい操作性。時にズームし過ぎてしまうカメラ視点。

Game Informer: 7/10
ゲームプレイ自体が厄介で不要な存在にもなっているが、ストーリーだけは魅力的。プロットは最期の瞬間に驚くべきSci-Fi風の展開を用意しているものの、結局のところ8〜9時間の平凡なゲームプレイの奴隷と化している。


* * * * * * *




バンダイナムコゲームスより今週発売を迎えたPS3とXbox 360の西遊記風アクションアドベンチャーEnslaved: Odyssey to the West。その海外レビュー評価をご報告します。

UKの開発スタジオNinja Theoryが贈る新たなオリジナルIPで、初のマルチプラットフォーム参入作品としても発表当初から話題を呼んだ本作。『ザ・ビーチ』や『28日後』の脚本家がストーリーを執筆、Heaveny Swordでも悪役を演じたアンディ・サーキスが制作に参加するなど、ハリウッド級の制作陣も注目を集めていました。

各サイトの評価は、ストーリー性や世界観あるいはキャラクターや演出といった映画的な部分にポジティブな意見が集中した一方、戦闘メカニズムや操作性などのゲームプレイ部分、そして全体のボリューム不足に対しても不満の声がいくつか上がっているようです。

Heavenly Swordに続いて堅実な評価を受けたと言えるNinja Theoryですが、アクションゲームファンはもちろん、彼らの次回作として話題のDmC: Devil May Cryの出来が気になるゲーマーなら、本作Enslavedを一度はプレイしておくべきかもしれません。(ソース: Metacritic(Xbox 360), Metacritic(PS3))


【関連記事】
Ninja Theory、『Enslaved』続編の可能性についてコメント
猪八戒風の脇役“Pigsy”をフィーチャーした『Enslaved』のDLCが発表
初のレビューも登場!Ninja Theoryが贈る『Enslaved』ダイアリー映像
次世代西遊記アクション『Enslaved』のデモが欧州PSNで配信
墜落する奴隷船から脱出!『Enslaved』最初の約15分を収めたゲームプレイ映像
波瀾万丈の大冒険!『Enslaved』gamescom用最新トレイラー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

    小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

  2. 『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

    『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

  3. スイッチ『実況パワフルプロ野球』6月27日発売決定!モバイル版は「BLUE ENCOUNT」とタイアップ

    スイッチ『実況パワフルプロ野球』6月27日発売決定!モバイル版は「BLUE ENCOUNT」とタイアップ

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  6. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  7. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  8. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  9. 『DEATH STRANDING』日本語音声に新キャストとして坂本真綾さん参加!一体何役…?

  10. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

アクセスランキングをもっと見る

1
page top