Xbox 360秋のアップデートでフィーチャーされる8つの新要素 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360秋のアップデートでフィーチャーされる8つの新要素

既にプレビュープログラム対象者にはアップデートが適用されているXbox 360 秋のシステムアップデート。以前のNXEのような大型アップデートではありませんが、かゆい所に手が届くといったような細かな部分で改善が見られるようです。その内容は以下より。

家庭用ゲーム Xbox360
既にプレビュープログラム対象者にはアップデートが適用されているXbox 360 秋のシステムアップデート。ハードディスクインストールが可能になるなど、以前のNXEほどの大型アップデートではありませんが、かゆい所に手が届くといったような細かな部分で改善が見られるようです。その内容は以下より。

* 改善されたボイス音質
- 新たなオーディオコーデックはXbox LIVEパーティーチャットの音質を改善。

* ゲーマータグ変更時の新機能
- ゲーマータグを変更する際、5つのタグの候補が提案される。

* システムのバーチャルキーボード
- 度重なる入力をより簡単にする、QWERTY配列を採用。

* Xbox LIVEマーケットプレースの改善
- ゲームやコンテンツのアクセスに能率化され再構築、ダウンロード開始までのステップ数も減少。

* アバターの変更
- Kinectのゲームがより良くプレイ出来るように、アバターの身長が釣り合う様に変更。

* ワイヤレスネットワーク設定が簡単に
- 圏内のワイヤレスネットワークがリスト化で表示され、そこから選択可能に。

* 他のコントローラーからサインアウトが可能に
- ギターゲームのコントローラーを使用する場合など、より扱いやすく改善。未サインインのコントローラーから可能。

* 実績をコンプリートした全てのゲームが閲覧可能に
- 最初に取得した12のゲームしか確認できなかったものから、コンプリートした全てのゲームを閲覧可能に。


この他にも今回のアップデートでは、Zuneビデオの他、Kinectに対応したダッシュボードデザイン等を新たにフィーチャー。Kinect発売前の11月4日以前には全ユーザーに向けて適用されると見られています。(ソース: Kotaku)

【関連記事】
Xbox 360システムアップデートのプレビュープログラムが配信開始、海外サイトでは機能紹介映像も
Xbox 360システムアップデートプレビュープログラムの参加登録受付が開始
Xbox 360でアップデート予定の“新ダッシュボード”プレビュー映像
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

    Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  2. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

    『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  3. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

    『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  4. コミカルなアクション、しかし忠実に西遊記を描く日中共同プロジェクト『MONKEY KING: HERO IS BACK(仮称)』メディアセッション【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  6. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

  7. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤原シシンさんが語るコメンタリー動画が公開

  9. PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

アクセスランキングをもっと見る

page top