Archie Comicsから『Mega Man』の新作コミックシリーズが発売に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Archie Comicsから『Mega Man』の新作コミックシリーズが発売に

ゲーム文化 カルチャー



週末に開催されたNew York Comic-Conにて、ソニック・ザ・ヘッジホッグのコミック版などを手がける米国出版社Archie Comicsから、ロックマン(Mega Man)のコミック化が発表されました。

2011年春から月刊でリリースされるというMega Manのコミック版は、Archieの人気作家Patrick"Spaz"Spaziante氏やIan Flynn氏が作画を担当、主人公ロックマンの他にロールやDr.ワイリーといったおなじみのキャストが登場し、ノンストップの冒険アクションが描かれるとのこと。



アメコミ化されたロックマンがどのような作品となるのか、ファンにはその内容が気になるのではないでしょうか。(ソース&イメージ: Comic Book Resources)


【関連記事】
NYCCで『ロックマン DASH3 PROJECT』の新情報、新ヒロイン投票コンテストも実施
公式サイトでは単体で動くデモも公開中!『Mega Man 8-Bit Deathmatch』収録武器紹介映像
TGS 10: キャラクターやステージエディットを紹介する『メガマン ユニバース』最新トレイラー3本
韓国で『ロックマンオンライン』のティーザートレイラーが初登場
海外ファンが手がけるマッシュアップゲーム『Mega Man Vs. Street Fighter』プレイ動画
『ロックマン』のキャラクターを“暗黒時代風”に再デザインしてしまった海外ファンアート
ファンメイドの実写映画版『ロックマン』が遂に公開!
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外Mod制作者、『Fallout 4』内に『New Vegas』マップを構築中

    海外Mod制作者、『Fallout 4』内に『New Vegas』マップを構築中

  2. ギアーズ開発者、UE4で非公式『アサシンクリード』映像を制作

    ギアーズ開発者、UE4で非公式『アサシンクリード』映像を制作

  3. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  4. ソニーやMS攻撃した青年ハッカーに実刑判決―DDoSツール制作者

  5. 海外ゲーマーが『どうぶつの森+』を約23時間で制覇…全アイテムを集めるハイスピードスローライフを達成

  6. HP/MPが回復できちゃう?韓国でゲーム風ドリンクが発売

  7. 『オーバーウォッチ』プロ選手が差別発言でチーム除名、e-Sports業界も引退へ

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

  9. SFシム『Phoenix Point』クラウドファンディング開始―初代『X-COM』製作者新作

  10. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top