モノトーン調アクションゲーム『Limbo』を手掛けた開発チームが新規IPに着手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モノトーン調アクションゲーム『Limbo』を手掛けた開発チームが新規IPに着手

家庭用ゲーム Xbox360

今年の夏にXbox LIVEアーケードでリリースされ、複数のゲームサイトから称賛の声が続出したLimbo。その開発元でありデンマークに拠点を置くPlaydeadは、現在新規タイトルの開発に着手していることを明らかにしています。

カリフォルニアで行われたIndiecadeと呼ばれるインディー系ゲームフェスタの会場にて、同社CEOのDino Patti氏は、Limboが限定プラットフォームのリリースであることを再確認した後、新規タイトルの存在についてコメント。詳細に関して話す事が出来ないとするも、“Limboが好きなプレイヤーならば間違いの無いタイトル”と表現し、“プレイスタイルはとても好まれるものであり、Limboと同じチームが作ったものであると印象を持つでしょう、しかしその全ては変化しています”とヒントを残しています。

またPatti氏は、Limboのリリースまでには多くの時間と費用が費やされたとするも、マイクロソフト限定による協力と共に、その支出を回収する事が出来たと報告。より多くの人々にゲームをプレイして欲しいとの理想を掲げるも、様々な理由から今回も限定的なリリースを選択する可能性があるとしています。(ソース: Joystiq)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。
【関連記事】
Summer of Arcadeタイトルの中で『Limbo』はトップの売れ行き、MSも絶賛
独特なグラフィックスタイルが特徴的な『Limbo』を『LittleBigPlanet』で再現!
海外レビューハイスコア 『Limbo』(XBLA)
XBLA“Summer of Arcade”の配信日や価格が発表!『Castlevania』『Limbo』他
PLAYDEAD: ESRBのプラットフォーム情報は間違い、『LIMBO』はXBLAオンリー
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

    『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

  2. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  3. 「Xbox One X」の国内発売日が決定!―「Project Scorpio エディション」も

    「Xbox One X」の国内発売日が決定!―「Project Scorpio エディション」も

  4. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が2018年発売―オンライン対応&日本未発売作収録!

  5. タイ産高速ロボACT『プロジェクト・ニンバス』Steam版が正式発売へ、PS4リマスター版も発表

  6. 『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

  7. 『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」が10月31日より配信開始、TGS2017への出展も決定

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』“PvP”オープンβ事前ダウンロード開始!―紹介トレイラーも公開

  9. 『GTAオンライン』最新アップデート!―新たな敵対モード「飛べ!ボンブーシュカ」実装など

  10. 「ニンテンドースイッチ詐欺」がTwitterで横行―SNSでの売買について改めて考える

アクセスランキングをもっと見る

page top