『Demon's Souls 2』の可能性は…?前作でプロデューサーを務めたSCE梶井氏が言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Demon's Souls 2』の可能性は…?前作でプロデューサーを務めたSCE梶井氏が言及

海外サイトのThe Guardianでは、Demon's Soulsのプロデューサーを務めたSCE Japan Studioの梶井 健氏にインタビューを実施、そこでは梶井氏がDemon’s Soulsの続編に関してコメントしています。

家庭用ゲーム PS3
2009年にソニー・コンピュータエンタテインメントより発売された、PS3用アクションRPG Demon's Souls。フロムソフトウェアとSCEのタッグ作となった本作は、世界的にも評価さたカルト的人気タイトルとして、続編を望む声も少なくありません。

海外サイトのThe Guardianでは、本作のプロデューサーを務めたSCE Japan Studioの梶井 健氏にインタビューを実施、そこでは梶井氏がDemon's Soulsの続編に関してコメントしています。インタビュー上で梶井氏は、現時点の答えとしては“続編は無い”とするも、多くのユーザーの声に励まされた事や、ゲームがとても支持されている事を話し、自身もこのタイトルが大好きであるとその思いを明かしています。

さらに梶井氏は“これは私自身の気持ちですが、私達はいつかもう一つのDemon's Soulsをお届けする事が出来ると思います。”と、コメントも残しています。尚、今年のTGSではDemon's Soulsの継承作品として見られている、Project Darkがフロムソフトウェアより発表されています。(ソース: CVG)

【関連記事】
TGS 10: フロム・ソフトウェア、『Demon's Souls』の魂を受け継ぐ新作『Project Dark』を発表
TGS 10: Demon's Soulsの制作陣が贈る『Project Dark』ステージ直撮りトレイラー映像
GameSpotが選ぶ2009年のベストゲームが『Demon's Souls』に決定
欧州版『Demon's Souls』の公式攻略本、執筆は一般ユーザーのWiki管理人たち!
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

    PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  2. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

    『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  3. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

    『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  4. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  5. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  6. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  8. 『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

  9. 激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

アクセスランキングをもっと見る

page top