Microsoft、ホリデーシーズンのKinect販売予測を300万台から500万台へ引き上げ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft、ホリデーシーズンのKinect販売予測を300万台から500万台へ引き上げ

北米で遂に発売となったXbox 360の新型モーションセンサー Kinect ですが、MicrosoftのDon Mattrick氏は本機がホリデーシーズンに500万台を売り上げると予測し、Aaron Greenberg氏が過去に伝えた300万台という予測を大きく引き上げました。

家庭用ゲーム Xbox360
※ローンチタイトルのThe Biggest Loser: Ultimate Workoutトレイラー

北米で遂に発売となったXbox 360の新型モーションセンサーKinectですが、MicrosoftのDon Mattrick氏は本機がホリデーシーズンに500万台を売り上げると予測し、過去にAaron Greenberg氏が伝えた300万台という予測を大きく引き上げました。

またMattrick氏は「販売の点からKinectはXbox製品の中で最も大きなローンチとなるでしょう」と伝え、Kinectに対する大きな期待を表しています。ちなみに前四半期のXbox 360本体の売り上げは、昨年同時期の売り上げ210万台を上回る280万台だったそうです。

25,000店舗の小売業者のうち5,000店舗が深夜から販売を開始し、ニューヨークのタイムズ・スクエアでは大規模なローンチイベントも行われたKinectは、Microsoftの予測通り大きな売り上げを記録するのでしょうか。Kinectを多くの家庭に普及させるには今後の更なる対応タイトルが大きな鍵を握りそうです。
(ソース: IGN, ビデオ: GameTrailers)


【関連記事】
Kinectが北米で本日発売、タイムズ・スクエアでは盛大なローンチイベントが実施
IGNにKinect専用タイトル『Sonic Free Riders』の初レビューが掲載
Kinect専用対戦格闘ゲーム『Fighters Uncaged』のアサルト・トレイラーが公開
ローンチタイトルをたっぷり一時間!GameSpotがKinectのプレビュー映像を公開
IGNにKinectの開封動画が掲載、レビューやインプレも近日公開
Kinectの初期プロトタイプの開発コストは3万ドル−Don Mattrick氏
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

    シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月26日】─ソニーストアが“購入歴を問わない”抽選受付を開始

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月26日】─ソニーストアが“購入歴を問わない”抽選受付を開始

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月25日】─2月分の抽選販売を「ゲオ」が予告

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月25日】─2月分の抽選販売を「ゲオ」が予告

  4. 『Fall Guys』シーズン3.5アップデートでは新レベルや新DLCパックなど追加予定

  5. これから始める宇宙人狼『Among Us』―基本ルールや議論のちょっとしたコツまで!【特集】

  6. 『Apex Legends』スイッチ版リリース予定日は後日正式公開―「正しくない情報が一時的に伝わってしまった」

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. 『Dying Light 2』未発表のコレクターズエディション情報が海外ストアに一時掲載

  9. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  10. 『ライザのアトリエ2』DLC第1弾「レシピ拡張パック」&「追加マップ」配信―第2弾以降の「水着衣装」なども要チェック!

アクセスランキングをもっと見る

page top