EA、無料PCオンラインゲーム『Battlefield: Play4Free』発表、今度はリアル系FPS | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA、無料PCオンラインゲーム『Battlefield: Play4Free』発表、今度はリアル系FPS

EAは本日、 Battlefield: Play4Free と呼ばれるFPSシリーズ最新作を正式に発表しました。Battlefield Heroesと同様に、基本無料のPCゲームとしてリリースされる本作は、BFシリーズの正統であるリアル系FPSとして展開、舞台は現代戦となるようです。

PC Windows

EAは本日、Battlefield: Play4Freeと呼ばれるFPSシリーズ最新作を正式に発表しました。Battlefield Heroesと同様に、基本無料のオンラインPCゲームとしてリリースされる本作は、うってかわってBFシリーズの正統であるリアル系FPSとして展開。

現代戦を舞台に最大32人での対戦が可能で、16のビークルが登場、 Battlefield 2の人気マップとBad Company 2のクラスや武器を合わせたゲームデザインとなるようです。プレイヤーは武器や装備を購入しながら、独自の兵士を育てていくことができます。開発はDICEのEasy Studioです。

Easy StudioのBen Cousins氏は、Play4Freeの仕様について以下のようにコメント、基本無料のビジネスモデルへの自信を見せています。

“オーディエンスの5%はモノを買います。その他の95%の人は、いっさいのお金を使いません。5%の人はキャラクターをカスタマイズしたい、もっとクールに見せたい、他の人よりクールな武器が欲しい、少しでもアドバンテージが欲しい、と思ってモノを買います。それらのユーザーが、他の95%の人たちのプレイを支えているのです。それはクラシックな基本無料のビジネスモデルですが、不安はまったくありません。”


将来的にはHeroes、Play4Free、Battlefield 3をリンクさせた報酬システムを計画していることも明らかにしました(例えばHeroesでレベル15になれば、Play4Freeで独占アイテムをアンロックできるなど)。Battlefield: Play4Freeは、11月30日よりクローズドベータがスタート、オープンベータが来年初頭に予定されています。(ソース: Eurogamer)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

    【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  2. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  3. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

    宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  4. PC版『アサシン クリードIII リマスター』要求スペック公開!4K向けの推奨スペックも

  5. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

  6. 青春ホラーADV『Oxenfree』Epic Gamesストアで期間限定無料配布中―次回配布は『The Witness』

  7. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  8. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  9. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  10. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

アクセスランキングをもっと見る

1
page top