Microsoft: 2011年にはさらに多くのコアゲーマー向けKinectタイトルを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft: 2011年にはさらに多くのコアゲーマー向けKinectタイトルを発表

TGSでは重鉄騎やCodename Dなど注目のKinect専用タイトルが発表されていますが、MicrosoftのUKマーケティング幹部のStephen McGill氏によると、2011年はこうしたコアゲーマー向け作品をさらに多く発表する計画を立てているそうです。

家庭用ゲーム Xbox360
今年の東京ゲームショウでは、重鉄騎やSuda51のCodename Dなど注目のKinect専用タイトルが一挙に発表されていますが、MicrosoftのUKマーケティング幹部のStephen McGill氏によると、2011年はこうしたコアゲーマー向け作品をさらに多く発表する計画を立てているそうです。

また同氏は、カジュアル中心と見られがちなKinectのローンチタイトルについても、とっつきやすい上に、Dance CentralやKinect Sportsといったゲームにはコアゲーマーも満足させるたくさんの奥深さがあると説明しています。(ソース: CVG)


【関連記事】
Tsunoda氏: 『Kinect: Star Wars』は2011年のクリスマスに発売
海外レビュー速報 『Kinect』+『Kinectローンチタイトル』
TGS 10: 『Child of Eden』新ステージ紹介ムービーと水口氏実演プレイ映像
TGS 10: Kinectでドラゴンに乗る!『Project Draco』直撮りトレイラー映像
TGS 10: セガ、Kinect専用タイトルの『Rise of Nightmares』を発表
TGS 10: パラッパの松浦氏が手がけるKinect専用ホラーゲーム『Haunt』が発表
TGS 10: Kinect専用の『鉄騎』新作、『重鉄騎』が発表!
TGS 10: Suda51がKinect対応の新作アクション『Codename D』を発表
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

    『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

  2. 『FORSPOKEN』ゲームプレイを日本時間12月10日午前3時配信!

    『FORSPOKEN』ゲームプレイを日本時間12月10日午前3時配信!

  3. 『スプラトゥーン3』ビッグランでは報酬にボーナスが!カタログポイントは1.2倍、カプセル獲得量も増加

    『スプラトゥーン3』ビッグランでは報酬にボーナスが!カタログポイントは1.2倍、カプセル獲得量も増加

  4. 基本無料のソーシャルADV『Sky 星を紡ぐ子どもたち』PS5/PS4版配信開始!PS限定「風ノ旅ビトパック」も登場

  5. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  6. 『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』がモバイル版除き、新シーズンへの更新断念。新データにはなりません

  7. エイリアン襲撃SFホラーサバイバル『Greyhill Incident』PS4/PS5版発売決定―"侵入者"との戦闘描く新トレイラー公開

  8. Discordでの音声通話がPS5で利用可能に?海外ユーザーが発見…一部ユーザーでテスト実装か

  9. 2023年2月に終了の『バビロンズフォール』幻に終わった大規模改修の一部を適用して最終シーズン開始

  10. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

アクセスランキングをもっと見る

page top