SCEE、『グランツーリスモ5』のインストールに関する噂に回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCEE、『グランツーリスモ5』のインストールに関する噂に回答

今週、海外フォーラムなどで、グランツーリスモ5が初期プレイ時に50分もの自動インストールを必要とするとの情報が出回っていたそうですが、その噂に関してSCEEが声明を発表しています。

家庭用ゲーム PS3
今週、海外フォーラムなどで、グランツーリスモ5が初期プレイ時に50分もの自動インストールを必要とするとの情報が出回っていたそうですが、その噂に関してSCEEが声明を発表しています。

それによると、グランツーリスモ5のHDDへのインストールは強制的なものではなく、少なくとも256MBの容量があればプレイが可能。インストールサイズは噂通り6.4GBになるそうですが、実際にインストールに要する時間は40分程度で済むのだとか。

また、一度にインストールを行う以外にも、ゲームをプレイしながらバックグラウンドでインストールを実行するオプションも存在。新しいエリアやコースなどにアクセスした際に、徐々に処理が行われる仕組みになっているようです。

グランツーリスモ5は国内で2010年11月25日に発売予定。海外では宣伝キャラクターのKevin Butler氏を使ったテレビCMも放映されているのでぜひご覧ください。



(ソース: MCV: Sony clarifies GT5 install rumours, イメージ: GTPlanet)

※UPDATE: 記事初出時ゲームデータが6.4GBと記載していましたが、「インストールサイズが6.4GB」の誤りでした。訂正してお詫びします。


【関連記事】
SEMAショーの『Gran Turismo Awards』に参加した山内氏の密着映像
発売まで残り1週間!『グランツーリスモ5』の最新映像5連発
『グランツーリスモ5』が11月25日に発売決定!全収録車種やコースも明らかに
『グランツーリスモ5』の発売日がまもなく発表、山内氏「シビレるぜ…」
噂: 海外で『グランツーリスモ5』製品版パッケージ画像が流出
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『DEATH STRANDING』12月中旬アップデート予定のオドラデクの視認性向上や車両の廃棄の動作模様を公開

    『DEATH STRANDING』12月中旬アップデート予定のオドラデクの視認性向上や車両の廃棄の動作模様を公開

  2. 競馬SLG新作『Winning Post 9 2020』発表!プレイヤーの結婚要素はじめ多数の要素が復活・改善

    競馬SLG新作『Winning Post 9 2020』発表!プレイヤーの結婚要素はじめ多数の要素が復活・改善

  3. 『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

    『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 『Dreams Universe アーリーアクセス版』の販売終了迫る―優秀作を讃える初のIMPY賞も開催

  6. SIE公式番組「State of Play」第4回は12月10日午後11時放送!新タイトルのアナウンスやWWS作品続報など

  7. 『NieR:Automata』関連タイトルの「PS Awards 2019」受賞記念セールが実施

  8. 『GTAオンライン』に12月12日より新強盗ミッション「ダイヤモンドカジノ強盗」が追加!

  9. PS4向けオープンワールド魔法サバイバルアクション『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』発売!

  10. アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top