Ubisoft、『Driver: San Francisco』を開発しているUbisoft Reflectionsの一部従業員をレイオフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoft、『Driver: San Francisco』を開発しているUbisoft Reflectionsの一部従業員をレイオフ

PC Windows


パブリッシャーのUbisoftはDriverシリーズ最新作となるDriver: San Franciscoの開発を行なっているUbisoft Reflectionsの一部従業員をレイオフした事を明らかにしました。

海外サイトDevelopが伝えたところによれば、このレイオフは開発チームの再編成を行った結果との事で、対象の従業員は上級開発者から契約社員まで19人に及ぶそうです。どうやらDriver: San Franciscoの開発の遅れが影響している模様。

またUbisoftはゲーム発売後のスタジオの行方について心配する従業員に向けて、「Reflectionsは重要なスタジオであり、閉鎖する予定はない」と伝えています。

現在は2011年7月の発売が予定されているDriver: San Francisco。今回の再編成によって開発がより捗る事を祈ります。
(ソース: Develop via Big Download Blog, イメージ: Shacknews)

(c)2010 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.

【関連記事】
Ubisoft、『Ghost Recon: Future Soldier』および『Driver: San Francisco』の発売延期を発表
Ubisoft、クリスマス商戦の競合を避けるため『Driver: San Francisco』の発売を延期
何があっても追跡を諦めない!『Driver: San Francisco』ウォークスルー映像
E3 10: Ubisoft、シリーズ最新作となる『Driver: San Francisco』を発表
遂に登場!『Driver』シリーズ最新作のティーザー映像が公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

    実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  2. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  3. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  4. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  5. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  6. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  7. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  8. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  9. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  10. 1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』の実験イベントが昨日実施

アクセスランキングをもっと見る

page top