オーストラリア政府、遂にR18+レーティングを採用へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリア政府、遂にR18+レーティングを採用へ

オーストラリア政府は、ビデオゲームのレーティング審査基準に、成人指定のR18+を追加する計画を発表したそうです。これまで同国のビデオゲームレーティング制度には、18歳以上を対象とした審査基準が存在しませんでした。

ニュース 最新ニュース
オーストラリア政府は、同国のビデオゲームのレーティング審査基準に、成人指定のR18+(18歳未満販売禁止)を追加する計画を発表したそうです。

これまでオーストラリアのビデオゲームレーティング制度には、18歳以上を対象とした審査基準が存在しなかったため、Left 4 Dead 2F.E.A.R. 2を初め数々のゲームが発売禁止や大幅表現規制の処分を受けています。

同国の法務・内務省大臣Brendan O'Connor氏が今日伝えた内容によると、R18+の追加を決断したのは、レーティングが存在しないことを理由に本来成人指定を受けるべき内容の作品がMA15+(15歳未満販売禁止)で審査されている問題を懸念してとのこと。

「ある種の情報からティーンエージャーを守るため、我々にはより良い審査システムが必要」と同氏はコメント。既にR18+のレーティングが用意されている映像の分野と収束する必要があると説明しています。

尚、R18+レーティングの追加はまだ最終決定したわけではなく、今週金曜日に行われる会議で、各州の司法長官から承認を受ける必要があるということです。(ソース: Herald Sun: Push for R 18+ video game rating via Blues News, Kotaku)


【関連記事】
オーストラリアで「R18+」認定の議論が本格化、55,000のレポートを政府に提出
意外や意外?『God of War III』が豪州での審査を通過!
『Aliens vs. Predator』が豪州で再審査を通過。修正は一切なし
オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募
AvP発売禁止の豪州、司法長官「人を突き刺すゲームをする必要はない」
God of War生みの親David Jaffe、暴力ゲーム規制や自身の新作について発言
『Aliens Vs Predator』のRebellionが豪州版発売禁止の処分に対し苦言
露骨なダメージ表現…『Aliens Vs Predator』がオーストラリアでも発売禁止に
ソフトな表現になってしまった『Left 4 Dead 2』オーストラリア修正版プレイ動画
オーストラリア版『Left 4 Dead 2』、一部内容を修正することによりOFLCの審査を通過
OFLCの審査を通過せず!『Left 4 Dead 2』がオーストラリアで発売禁止の恐れ
娼婦や麻薬表現が問題に… アクションRPG『Risen』がオーストラリアで発売禁止
過激なサバイバルホラーFPS『NecroVisioN』オーストラリアで発売禁止に
オーストラリアの倫理審査機関が『F.E.A.R. 2』のレーティングを拒否! 事実上の発売禁止に
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 『Just Cause』開発が『アイアンマン』ゲーム制作を断念していた…元トップが当時のディズニーとのやり取りを明かす

    『Just Cause』開発が『アイアンマン』ゲーム制作を断念していた…元トップが当時のディズニーとのやり取りを明かす

  2. 廃墟と化した巨大構造物を駆け抜けるコズミックホラー弾幕FPS『Luna Abyss』発表!

    廃墟と化した巨大構造物を駆け抜けるコズミックホラー弾幕FPS『Luna Abyss』発表!

  3. ソニーが独自のPCランチャーを開発中か?PSNとの連携機能を示唆するデータも

    ソニーが独自のPCランチャーを開発中か?PSNとの連携機能を示唆するデータも

  4. 桜井政博氏の「オーダーメイドゲーム機棚」が凄まじい!抜群の機能性に驚嘆

  5. この20年で最高のModとは?海外有名サイト「ModDB」の記念ランキングが公開

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ディズニー&マーベルのゲーム作品発表イベントが告知!新発表タイトルも―9月10日午前5時放送

  8. 『Roblox』はもはや大人のもの?17歳以上のユーザーが急増中

  9. “子供向けゲーム”には作らないという感じだった…『GTAオンライン』ドクター・ドレーとのコラボ秘話が明らかに

  10. Unityがモバイル広告企業による約2兆円の買収提案を拒否―競合他社との合併を目指す方針

アクセスランキングをもっと見る

page top