『Batman: Arkham City』海外プレビュー情報!最新ショットも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman: Arkham City』海外プレビュー情報!最新ショットも公開

PC Windows


PC/Xbox 360/PS3で今秋発売予定となっているBatman: Arkham Cityのプレビュー情報がPlayStation LifeStyleに掲載されています。またIGNでは現段階で明らかとなっている情報のまとめも掲載。本記事では最新スクリーンショットと共にそれらの情報をピックアップしてご紹介します。


* ビジョンの調査モードにより建物内部にいる敵や、その敵が所持する武器を調べることができる

* Batman: Arkham Asylumをプレイした人なら殆どの技を理解できる

* グラフィックは驚きのレベルまでアップグレードされている。バットマンがテレビから飛び出してこちらの世界に来そうなくらい

* 飛んでいるヘリコプターのスキッドにぶら下がり、都市を見渡すことができる

* そよ風でなびくケープ

* オープニングが凄い

* サイドミッションは数時間分の追加ゲームプレイを与える

* 敵が持つバットやナイフ、銃などの武器は、敵を倒した後に拾い上げて使用することもできる

* グラフィックはトップクラス

* サウンドトラックはダークなシーンにマッチしている

* Batman: Arkham CityはGame of the Yearに値する要素を全て兼ね備えている
■新たな要素
 
 * サイズはArkham Asylumの5倍
 
 * 改善された戦闘
 
 * 尋問
 
 * 多くの新しいガジェット
 
 * ヘリコプターライド

■ストーリー

 * 前作から1年後、Arkham Asylumの所長だったクインシー・シャープは現在Gotham Cityの市長に。シャープはArkham Asylumを解体し、Gothamのスラム街をArkham収容者のための刑務所へと変えた。またトゥーフェイスがキャット・ウーマンを殺害する恐れもあり、バットマンはArkham Cityに侵入しこの狂気に終止符を打つ。
■Arkham Cityの状況

 * Arkham Cityには多数の地区があり、それぞれ異なる敵が支配している
 
 * プレイヤーはあらゆる地区に行くことができ、それぞれでストーリーが展開される
 
 * Red Dead Redemptionのように、各地区のストーリーは最終的にメインストーリーのロックを解除すると思われる
 
■ゲームプレイの変化


 * 基本は同じだが、プレイヤーは情報を持つ敵を認識し、彼らを倒さない様にする必要がある
 
 * ストーリーはよりダークで、前作より多くのキャラクターが登場

■マルチプレイヤー

 * マルチプレイヤーの搭載は無し
■登場キャラクター(確認済み)

 * バットマン
 
 * キャット・ウーマン

 * タリア・アル・グール

 * トゥーフェイス

 * ヒューゴー・ストレンジ

 * ジョーカー

 * ハーレイ・クイン

 * ミスター・フリーズ

 * リドラー

 * ミスター・ザズー

 * カレンダーマン

 * ジャック・ライダー
(ソース: PlayStation LifeStyle, IGN, イメージ: 公式サイト)
(c) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc.

【関連記事】
今秋発売予定の『Batman: Arkham City』前作からバットギアのリセットは無し
『Batman: Arkham City』海外Inside Xboxでゲームプレイ映像が“チラリ”と流れる
ジョーカー&ハーレイ!『Batman: Arkham City』最新スクリーンショットが4枚公開
シングルプレイ重視の為−『Batman: Arkham City』にマルチプレイは未実装
『Batman: Arkham City』の最新スクリーンショット及びアートワークが公開
『Batman: Arkham City』の広さは前作『Batman: Arkham Asylum』の約5倍!
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  3. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  5. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  6. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  7. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  8. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  9. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  10. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

アクセスランキングをもっと見る

page top