スクウェア・エニックスがカナダで新スタジオ設立を計画−海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックスがカナダで新スタジオ設立を計画−海外報道

ニュース 最新ニュース

カナダではDeus Ex: Human Revolutionなどを開発するEidos Montrealスタジオを構えるスクウェア・エニックスですが、同国内で新たなスタジオの設立を計画しているとの情報が入っています。

海外サイトの報道によれば、スクウェア・エニックスは第2のスタジオ設置に関してカナダの州政府と交渉を行なっている最中で、トロント、モントリオール、バンクーバーといった都市が候補に上がっているとのこと。

少なくとも100名のスタッフが雇用されるという新スタジオは、2012年にもオープンが見込まれ、“ソニー、Microsoft、任天堂の新たなコンソール”向けのゲーム開発を行うことになると言われています。(ソース: La Presse via Joystiq)


【関連記事】
スクウェア・エニックス、『Dungeon Siege III』の海外発売日を発表
『ファイナルファンタジーXIII-2』のHD版トレイラーが正式公開!英語版も
延期されていた『Deus Ex: Human Revolution』の発売日が決定!
Eidos Montrealのサイトから『Thief 4』の初公開ゲーム画面がリーク
サイコでアナーキーなスクエニTPS『GUN LOCO』初公開トレイラー
『Hitman 5』はやっぱり開発中?数人の開発者がオンライン履歴書に記載
『Tomb Raider』最新作のスクリーンショットやコンセプトアートが正式公開!
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

    米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  2. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

    庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  3. 実写映画版「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」米国セガがパラマウントとの共同製作に合意、全世界で公開へ

    実写映画版「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」米国セガがパラマウントとの共同製作に合意、全世界で公開へ

  4. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  5. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  6. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  7. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  8. スーファミ風16-bitアクション『FOX n FORESTS』が今春登場! 様々な名作にインスパイア

  9. 最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

  10. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

アクセスランキングをもっと見る

page top