Rocksteady: マルチプレイヤーの搭載は『Batman: Arkham City』を危険に晒しただろう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Rocksteady: マルチプレイヤーの搭載は『Batman: Arkham City』を危険に晒しただろう

PC Windows


PC/Xbox 360/PS3で10月18日に北米発売予定となっているBatman: Arkham Cityはマルチプレイヤー非対応であることが既に明らかとなっていますが、開発を担当するRocksteady StudioのマーケティングディレクターDax Ginn氏がその理由について語りました。

Ginn氏によれば本作のマルチプレイヤーはクールな要素になり得るため搭載を考慮したものの、開発の観点から人員をシングルプレイヤーキャンペーンとマルチプレイヤーの2つに裂く事はそれそれを平凡なゲームに終わらせ、最終的な結果を危険に晒すと判断されたのだそうです。

またGinn氏はバットマンの素晴らしい経験を完全に届けられるのはシングルプレイヤーのみであり、それが開発の焦点であるとも伝えています。

ファンの中には本作でマルチプレイヤーを楽しみたいという方もいるかもしれませんが、Ginn氏が言うようにマルチプレイヤーを搭載する事で平凡な作品になってしまっては意味がありません。

本作では素晴らしい経験がたっぷりつまったシングルプレイヤーキャンペーンが楽しめる事を大いに期待しましょう。
(ソース&イメージ: VG247)


【関連記事】
『Batman: Arkham City』インゲーム映像で構成された最新トレイラーが到着!
ゲームではどう表現される?『Batman: Arkham City』のコンセプトアートが公開
『Batman: Arkham City』の海外発売日が決定! 最新ショットも公開
『Batman: Arkham City』海外プレビュー情報!最新ショットも公開
今秋発売予定の『Batman: Arkham City』前作からバットギアのリセットは無し
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起

    『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起

  2. 地球人の侵略を食い止めろ!『Attack of the Earthlings』2月Steam配信

    地球人の侵略を食い止めろ!『Attack of the Earthlings』2月Steam配信

  3. 『PUBG』マーケットでミニスカートが高騰、3万円以上の購入希望も

    『PUBG』マーケットでミニスカートが高騰、3万円以上の購入希望も

  4. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  5. Steam『シブサワ・コウ アーカイブス』第11弾配信開始―2月13日まで3作品パック30%オフ

  6. 『Fallout 4』で『3』再現するMOD「Capital Wasteland」開発中!ティーザー映像も

  7. 『METAL GEAR SURVIVE』日本語PC版予約開始!PS4/XB1向けβは1月18日より

  8. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  9. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  10. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

アクセスランキングをもっと見る

page top