ネクストレベルのメカコンバットFPS『Hawken』ゲームプレイが初公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ネクストレベルのメカコンバットFPS『Hawken』ゲームプレイが初公開!

PC Windows



開発スタッフはたった9名という小規模な作品ながら、並はずれたグラフィッククオリティーが一部で注目を浴びたマルチプレイヤーメックコンバットFPS Hawken。本作の3分を超えるゲームプレイ映像が初公開されました。本当にロボットに乗っているかのような臨場感溢れるコックピット視点や、実写さながらに細部まで緻密に表現された未来都市のマップは必見です。

Unreal Engineを採用しているHawkenは、PC、Xbox 360、PlayStation 3向けに鋭意開発中。リリース時期は近々発表されるようです。(ソース: Hawken Blog via Destructoid)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの正式な対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
インディーデベロッパーが手がけるハイクオリティロボットFPS『Hawken』が発表
完全再設計の新生『Armored Core V』最新トレイラーが公開
パワーアーマーで大暴れ!『F.3.A.R.』最新トレイラー&最新ショット
ドラマチックな『Front Mission Evolved』E3 2010用最新トレイラー
GDC 11: Unreal Engine 3の最新技術デモ映像が動画サイトに掲載
米国のTVロボットアニメ『VOLTRON』が復活、THQによるゲーム化も決定
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『真・三國無双8』日本語UIが無料アップデートで配信決定

    Steam版『真・三國無双8』日本語UIが無料アップデートで配信決定

  2. 『バトルフィールド』最新作はリアルタイムVFXに焦点を当てていることが判明

    『バトルフィールド』最新作はリアルタイムVFXに焦点を当てていることが判明

  3. PC版『PUBG』に70~80年代テーマの新衣装がまもなく登場! オシャレでもドン勝

    PC版『PUBG』に70~80年代テーマの新衣装がまもなく登場! オシャレでもドン勝

  4. 2018年の『Call of Duty』最新作にグラフィックの新機能が搭載予定か―求人から判明

  5. Steam版『世界一長い5分間』配信!物語はラスボス「魔王」の目の前から始まる

  6. PC版『PUBG』テストサーバー更新!Pingでのマッチング調整も近日実装予定―新マップにも言及

  7. 『レインボーシックス シージ』ディレクター、ルートボックスについて語る―「私たちは貪欲であるとは思わない」

  8. VRゲーム『Sacred Four』がリリース―鎖に繋がれた神剣で巨大な敵を打ち倒せ

  9. 『レインボーシックス シージ アドバンスエディション』販売店別特典が決定―先行販売されていたグッズも予約開始

  10. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top