稲船敬二氏、comceptとinterceptの2社を立ち上げる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

稲船敬二氏、comceptとinterceptの2社を立ち上げる

昨年カプコンを退社した稲船敬二氏。新たにcomceptとinterceptという2社を設立し、公式サイトがオープンしています。2つの新たな器で、どのようなコンセプトやゲームを世に送り出していくのか注目されます。

ニュース 最新ニュース
昨年カプコンを退社した稲船敬二氏。新たにcomceptinterceptという2社を設立し、公式サイトがオープンしています。

comceptは「面白い!楽しい!怖い!感動!」といったコンテンツの元になる「卵=コンセプト」を生み出す会社になるとのこと。テーマはゲーム、映像、書籍などメディアの枠に囚われず、「comcept = compuer + concept」というデジタル時代のコンセプトを産み出していきたいとしています。こちらは企画主体の会社となりそうです。

一方のinterceptは「コンシューマゲーム開発における、僕の新しい挑戦です」ということで、長年持ち続けた日本のゲーム業界や自分自身に対する危機感をバネに、新しいステージに向かいたいとしています。キーワードは以下の3つ。

Originality 誰にもまねのできない
Gravity 人をひきつける力を持つ
Beyond the Age 時代を超えるものを

多様化する市場の中で、一歩先のニーズをつかむ作品作りを目指していくとしています。

カプコンの中でもビジョナリストとしてゲーム業界にオピニオンを発信してきた稲船氏。comceptとinterceptという2つの新たな器で、どのようなコンセプトやゲームを世に送り出していくのか注目されます。

【関連記事】
稲船敬二氏がカプコンを退社へ…「いつまでも階段を昇り続けたい」
カプコン、『メガマン ユニバース』の開発中止を発表
TGS 10: カプコン、『Dead Rising 2』の開発スタジオBlue Castleを買収
カプコンの稲船氏、『ロストプラネット2』失敗の理由についてコメント
カプコン、ロックマンDASHの新作『ロックマン DASH3 Project』を3DS向けに発表
TGS 10: カプコン、海外開発のデビルメイクライ新作『DmC』を発表
《インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

ニュース アクセスランキング

  1. 『Castlevania Advance Collection』の詳細が海外レーティング機構に再び掲載―GBA悪魔城作品中心に人気タイトルが収録

    『Castlevania Advance Collection』の詳細が海外レーティング機構に再び掲載―GBA悪魔城作品中心に人気タイトルが収録

  2. 『Titanfall 3』開発は否定―Respawnスタッフが発言「制作中の他のゲームで頭がいっぱい」

    『Titanfall 3』開発は否定―Respawnスタッフが発言「制作中の他のゲームで頭がいっぱい」

  3. 『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

    『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

  4. Blizzardから『オーバーウォッチ』エグゼクティブプロデューサーと最高法務責任者が退職―トップクラス社員の退職相次ぐ

  5. ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

  6. 歴史的ゲームアワード「Golden Joystick Awards」第39回では“ゲームの50年”を祝う特別カテゴリを新設

  7. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  8. チャイナドレス姿のフィッシュヘッド女が現る!『DYING: 1983』国内発売が決定

  9. 『Apex』Respawn新作はシングルADV!?制作スタッフ募集から明らかに

  10. コナミが日本で「悪魔城ドラキュラ」と「METAL GEAR RISING」の商標を申請

アクセスランキングをもっと見る

page top