カプコン: 『バイオハザード6』は過去のシリーズとは全く異なる内容になる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン: 『バイオハザード6』は過去のシリーズとは全く異なる内容になる

チームベースのシュータージャンルになったスピンオフResident Evil: Operation Raccoon Cityの発表が記憶に新しいバイオハザードシリーズですが、ナンバリングのシリーズ最新作バイオハザード6について、カプコンの開発者がコメントしました。

PC Windows
チームベースのシュータージャンルになったスピンオフバイオハザード オペレーションラクーンシティの発表が記憶に新しいバイオハザードシリーズですが、未発表のナンバリングのシリーズ最新作バイオハザード6について、カプコンの開発者がコメントしました。

スペインのゲームサイトMarcaPlayerのインタビューを受けたカプコンの川田将央氏は、「バイオハザードの次回作ではあらゆるレベルで完全な改修が行われるが、同時にフランチャイズに創作の様々な可能性を示した旧シリーズ作品の存在も忘れることはできない」という趣旨の発言を行ったそうです。

また同氏は、バイオハザード6をサバイバルホラーにするかシューターにするかはまだ話すことができないとしており、全く異なる内容になることだけは確かだと伝えたということです。(ソース: MarcaPlayer via Eurogamer)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
カプコン竹内氏: 『バイオハザード6』の開発には関わらない
海外サイトによる『バイオハザード6に求める5つの要望』
Captivate 11: 『Resident Evil: Operation Raccoon City』ゲームプレイトレイラー!
『Resident Evil: Operation Raccoon City』のティーザー映像が到着!
『RE: Operation Raccoon City』公式発表! PS3、Xbox 360、PCで今冬発売
Captivate 11: Co-opも搭載!『BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D』最新トレイラー
3DS新作バイオ『MERCENARIES 3D』と『REVELATIONS』のゲームプレイが初公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

    基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

  2. Sci-Fi物流シム『Interstellar Transport Company』正式リリース!目指すは星間物流の大企業

    Sci-Fi物流シム『Interstellar Transport Company』正式リリース!目指すは星間物流の大企業

  3. ローグライクカードゲーム『Blood Card』正式リリース!迫る死神…逃げるも倒すもプレイヤー次第

    ローグライクカードゲーム『Blood Card』正式リリース!迫る死神…逃げるも倒すもプレイヤー次第

  4. Epic GamesストアにてPC版『Heavy Rain』の無料デモが配信開始!

  5. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  6. サイコホラーADV『Dollhouse』Steam配信開始―ランダムマップの悪夢の世界、追手を躱し脱出せよ

  7. Googleストリーミングゲームサービス「Stadia」続報は夏に

  8. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

  9. イガヴァニア『Bloodstained: Ritual of the Night』海外での予約受付が開始!

  10. PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

アクセスランキングをもっと見る

1
page top