海外版『キャサリン』、“敏感な”購買層向けに異なるボックスアートを用意 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『キャサリン』、“敏感な”購買層向けに異なるボックスアートを用意

家庭用ゲーム Xbox360


日本では2月に発売されたアトラスのアクションアドベンチャー、キャサリン。海外では今夏の発売が予定されていますが、日本版とは異なるデザインのボックスアートがあるようです。Atlusのセールス&PRマネージャー、Aram Jabbari氏によると、大部分のパッケージは日本版と同じカバーアートで販売、一部の“敏感な, 繊細な, 神経質な”購買層向けに、追加オプションとして上記の“考慮された”デザインのものを用意するとのこと。

日本版のデザインが海外版で変更されることはしばしばありますが、このように二種類用意されるのは比較的珍しいといえます。機種ごとに異なるデザインを採用の本作。この修正で、同じ商品で4種類のカバーアートが存在するというレアケースとなりました。(ソース: Siliconera)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

    『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

  2. Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

    Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

  3. PS4/XB1『DiRT 4』の国内向け公式サイト&最新トレイラーが公開

    PS4/XB1『DiRT 4』の国内向け公式サイト&最新トレイラーが公開

  4. PS VR『サマーレッスン:宮本ひかり コレクション』発売開始、VR空間で「宮本ひかり」と触れ合えるゲーム本編とDLC4つが収録

  5. PS4版『Destiny 2』予約受付がスタート、拡張2種収録のデジタルデラックス版も

  6. eスポーツ大会「パワプロチャンピオンシップス2017」開催決定、最強の野球ゲームプレイヤーを決める大会が4都市で実施

  7. 定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

  8. 日本語版『ヒットマン』国内向け最新情報―伝説の暗殺者再び

  9. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  10. 『Friday the 13th: The Game』18分のゲームプレイトレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top