海外ゲーム誌で『Assassin's Creed: Revelations』の詳細が初公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ゲーム誌で『Assassin's Creed: Revelations』の詳細が初公開

PC Windows

昨日Ubisoftから正式発表されたシリーズ最新作、Assassin's Creed: Revelationsの特集記事が海外ゲーム誌Game Informerの最新号に掲載。本作の様々な詳細が初公開されました。海外フォーラムNeoGAFでは特集記事の内容がまとめられていたので簡単にご紹介。
■ エツィオはRevelationsの中で印章を捜している

 * 印章はアルタイルの記憶を保持している
 
 * 印章によってエツィオがアルタイルの人生を覗きみる事が可能となる(アニムスを使用したアルタイルの子孫デズモンドのように)
 
■ 一部のシーケンスではアルタイルを操作する

■ ゲームの大半は巨大な4つの地区(コンスタンティン、バヤズィト、インペリアル、ガラタ)に分割されたコンスタンティノープルが舞台

■ カッパドキアにも訪れる

■ 本作ではエツィオの年齢が50歳を越えている

■ エツィオは都市の至る所でジップラインを使用可能にするフックブレード(hookblade)と呼ばれる新アイテムを持っている

 * フックブレードによってナビゲーションが30%スピードアップ

■ フックブレードはコンボのために敵を引き寄せたりする事もできる

■ エツィオはクラフティングシステムによって爆弾を製造する事ができる

 * 爆弾は300種類以上

■ 操作スキームを修正

 * ○/Bボタンはフックブレード、△/Yボタンは投射武器及び爆弾

■ イーグルビジョンはイーグルセンスになった

 * イーグルセンスはキャラクターやそのキャラクターの進路がわかる
 
 * 衛兵の行き先を検知し、先回りして爆弾などのトラップを仕掛けたり、待ち伏せする事が可能となる
 
■ 特集記事ではボルジアタワーを拡張した新システムのコンセプトを紹介

 * 都市の至る所にAssassin's Den's(アサシンのアジト)があり、様々な攻撃シナリオを達成する事でテンプル騎士団の影響力を下げる
 
 * ボルジアタワーよりもバラエティに富んでいる
 
 * 一旦アジトを得れば屋上にジップラインを設置でき、その地域の建物をアップグレードできる。また敵対している衛兵も中立状態になる
 
■ 悪評が増えるとアジトのコントロールを失う可能性がある
 
 * アジトが攻撃された時、自らが対処できなければアサシンの一団を送り込む事ができる
 
 * 特定のアジトをコントロールするためのマスターアサシンを配置する事ができる。マスターアサシンを配置する事でそのアジトへの心配はなくなる
 
■ アサシンの最大レベルは10から15に増加
 
■ 世界観への没入感を高めるために従来のサイドミッションを廃止、ランダムイベントを取り入れた

 * 例えば都市を歩いているときに店のオーナーが襲われていたり、少女から助けを求められたりする
 
■ “Mocam”と呼ばれるフェイシャルキャプチャー技術が採用されている。

 * 従来のアニメーション、パフォーマンスキャプチャーとLA Noireのような魅惑的な新スタイルとの融合
 
■ デズモンドは“Black Room”と呼ばれるセーフモードを見つけたところでアニムス内部に戻される

 * その裏口からデズモンドの失われた記憶にアクセスできる
 
■ デズモンドでのゲームプレイは物語を盛り上げるパズルシーケンス

■ マルチプレイヤーはストーリーにより多くの焦点を当てている

■ プレイヤーはキャラクターの外観及び武器のカスタマイズ、ギルドの作成が可能
Assassin's Creed: RevelationsはWindows PC/Xbox 360/PlayStation 3を対象に海外で2011年11月に発売予定です。
(ソース: Gaming Everything via Gaming Everything)


【関連記事】
Ubisoftが『Assassin's Creed: Revelations』を発表、GI誌でカバー特集!
Ubisoftの公式Facebookページから『Assassin's Creed Revelations』のロゴがリーク
『Assassin's Creed: Brotherhood』が650万本を出荷、年内にシリーズ新作も発売へ
Ubisoft、『Assassin's Creed』など全ブランドのKinect対応も視野に
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

    DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  2. 『BLESS』25日に公式生放送を実施ーCBT2の様子や運営からの大事なお知らせなど、最新情報を多数お届け!

    『BLESS』25日に公式生放送を実施ーCBT2の様子や運営からの大事なお知らせなど、最新情報を多数お届け!

  3. MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

    MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

  4. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  5. 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

  6. Steam版消滅から約5年…初代『Mafia』がGOG.comで配信開始!

  7. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  8. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  9. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  10. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

アクセスランキングをもっと見る

page top